1. トップ
  2. sponsored

おトクに楽しく楽天ポイ活!年間5万ポイント貯めたワザとは?

2020.05.02
  • この記事を
    シェア

日々の買い物でポイントを貯め、そのポイントを買い物や食事などに使う「ポイ活」が人気です。
なかでも注目を集めているのが、ポイントが貯まりやすくおトク度の高い「楽天ポイ活」。工夫次第でポイントがどんどん貯まる仕組みになっているので、ハマる人が続出中です。楽天ポイ活の達人に、上手にポイントを貯めるコツを教えてもらったので、ぜひ参考にしてみてください。

食材と日用品メインで年間約3万ポイント貯めた達人に直撃!

食卓

楽天ポイ活の詳細はこちら!

最初の達人は出産後、楽天での買い物が増えたというぴょこぴょこさん。
「子連れで買い出しに行くと時間がかかるしヘトヘトになってしまうので、いまは食材や生活用品はほとんど楽天で購入しています。楽天はポイントの倍率がアップするスーパーSALEなどがよく開催されているので、本当にポイントが貯まりやすいんです。急ぎで必要じゃないものはメモしておいて、できるだけポイント倍率アップ期間中に買うようにしています」

メモをとる様子性格的に「ポイントを細かく管理するのは苦手」だというぴょこぴょこさん。でも、たいていのものが揃う楽天のサービスに日常の買い物を集約させることで、自動的にポイントが貯まる仕組みを自然とつくれたとか。
「おかげで、去年は年間3万ポイント貯めることができました。貯まったポイントは、割引券のような感覚でどんどん使っています。買い物に利用するだけでなく、ママ友が遊びに来たときに楽天デリバリーで使うことも。先日は楽天スーパーSALEで楽天デリバリーのピザが半額の日があったので、おトクにごほうびランチを楽しんじゃいました」

ぴょこぴょこさんの楽天ポイ活テクニック

1 日用品のストックは「楽天24」でまとめ買い

メモをチェックする様子「ちょこちょこ買うと送料がかかってしまうので、洗剤などの日用品は『楽天24』や『ケンコーコム』で月に5000円程度まとめ買いしてストックしています」
日用品を取り扱うサイト「楽天24」や「ケンコーコム」は、品ぞろえの豊富さと割引やクーポンが多く発行されているのが特徴で、定価よりだいぶおトクに購入できることも。
「買い忘れのないよう、自作の買い物シートを冷蔵庫にはり、足りないものをマーカーでチェックしています」

日用品

2 ポイントが貯まりやすい「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」を狙う

パソコン「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」は、破格のタイムセールがあったり、期間中に楽天市場の対象ショップを買いまわることでポイントがアップしたりと、おトクな企画が満載。
「子どものプレゼントや常備している炭酸水など、急がないものはメモしておいて、こうしたセール期間中に購入しています。わりと頻繁に開催されているので、散財しないよう、一度に購入するものは最低限にとどめています(笑)」

3 食材はラクチン&ポイントが貯まる「楽天西友ネットスーパー」で購入

食材意外と重労働な食材の買い出しは、楽天ポイントが貯まる&使える「楽天西友ネットスーパー」を活用。食事は毎日のことなので、食材で貯まるポイントはバカになりません。
「週末のつくりおきに合わせて毎週木曜に注文し、金曜に受け取るのを習慣にしています。楽天ママ割のメンバーになっていれば、水曜19時~木曜はポイントが3倍になるので、ベストなタイミングなんです!」
「楽天ママ割」はおトクなクーポンなど特典がたくさんある無料プログラムなので、登録しておいて損なしです。

楽天の300円OFFクーポンが
もらえるキャンペーン実施中

貯まったポイントはどう楽しんでる?

1 毎月、欲しい本を「楽天ブックス」で

本「月に平均して1~2冊くらい本を購入するので、送料無料でポイントも貯まる楽天ブックスを利用しています。そのときに、貯まったポイントを使うことが多いですね」
楽天ブックスにはポイント倍率がアップするキャンペーンや割引クーポンも多数用意されているので、“本はネットで購入する人は見逃せません。

2 イレギュラーな出費となる子どもへのプレゼント

子どもへのプレゼント「誕生日やクリスマスのプレゼントは日頃からチェックしておき、楽天市場で購入することがほとんど。そのときに貯まっているポイントを活用します。学習用ドリルやおもちゃなど、何でも揃うので助かります」
プレゼントといったイレギュラーな出費をポイントでまかなえば、家計の大きな支えになるのでは?

3 災害時の寄付もスマホから楽天ポイントで手軽に

スマホ楽天の決済サービスを利用してオンラインで募金ができる「楽天クラッチ募金」は、楽天ポイントを使って決済することも可能。
「ポイントを有効活用できるし、スマホから手間なく簡単に募金できるので、災害時の寄付に役立っています」

お得なクーポンがもらえる
キャンペーン実施中

ポイントの貯め方を追求し年間5万ポイント達成した達人!

食事の準備続いては、楽天会員歴10年で、昔からよく楽天で買い物をしていたという椎野加奈子さん(仮名)。
「以前はただ買い物をしていただけでしたが、自らポイントアップの仕組みについて調べ実践してみたら、どんどんポイントが貯まるようになって。2年ほど前から年間獲得ポイントが3倍以上になり、去年は5万ポイント以上を獲得しました」

この大幅なポイント増加の秘訣は、とにかくポイント獲得のチャンスを逃さないこと。
「基本的にポイント倍率アップの日を待って購入するのですが、その際に、さらにポイント倍率がアップする楽天アプリや楽天カードを活用し、合わせワザでポイント獲得を狙っています」

また、光熱費や携帯代、NHK受信料などをすべて楽天カード払いに変更するなど、あらゆるシーンでポイントを獲得できるようにしているとか。
「家計の支出は以前と変わらないのに、ポイントは以前より貯まっていくのがうれしくて。ポイント残高が数万円になる時期もあり、ホームベーカリーなど1万円以上するものも全額ポイントで買えたりして、本当におトクな気分です」

椎野さんの楽天ポイ活テクニック

1 ポイント倍率がアップするイベントやキャンペーンを狙って購入

ハンカチ「健康食品や趣味の手芸用品などは、楽天市場で定期的にまとめ買いしているのですが、購入のタイミングが大事。お買い物マラソン期間中や、ポイントが5倍になる“5と0のつく日”など、ポイント倍率がアップするイベントやキャンペーンを意識して購入するようにしたら、ポイントがぐんと貯まりやすくなりました」
とくに“5と0のつく日”は毎月5、6回あるので、有効に使って!

のど飴

2 「楽天ふるさと納税」で節税しながらポイントゲット

調理器具節税のため年間10万円以上寄付しているというふるさと納税も、楽天から購入。
「以前は別サイトで寄付していましたが、ふるさと納税でも楽天ポイントが貯まると知り、一昨年からこちらに変更しました。普段の買い物より高額なのでポイントも高額になるうえ、楽天スーパーSALE中に納税すると驚くほど貯まりますよ!」

3 ゴールドカード&楽天Edy&ETC利用でさらにポイントを貯める

カード楽天カードはゴールドカードに変えると、いつでもポイントが2倍に。
「年会費が2200円かかりますが、それ以上にポイントがすぐに貯まるので迷わず変更しました。そのほか、年会費不要の電子マネー“楽天Edy”や“楽天ETCカード”も利用して、街中のさまざまな支払いでも楽天ポイントをゲットしています」
楽天ゴールドカードを所有していれば、楽天ETCカードの年会費は無料。高速道路をよく利用する人にはかなりおトクです。

貯まったポイントはどう楽しんでる?

1 子どもが喜ぶハンバーガーやおすしを

子どもがハンバーガーを食べている様子全国のマクドナルドやくら寿司では、楽天ポイントを貯めたり使ったりすることが可能。「ハンバーガーもおすしも子どもの好物なので、たまに家族で利用します。ポイントを使えば実質無料で食べられるので、ものすごくおトク感を味わえますよ」

2 ちょっとお高い鼻吸器も全額ポイントで

鼻吸器購入を悩むような高額の鼻吸器も、楽天ポイントを使って0円でゲット。
「長男誕生時に、ちょうど貯まっていた2万ポイントを使って買いました。ポイントのおかげでちょっといい鼻吸器が買え、満足しています」
こんな思い切った買い物ができるのも、ポイントならではです。

3 洋服などを「楽天ラクマ」でおトクに

エルゴベビーの抱っこヒモ人気のフリマアプリ「楽天ラクマ」は、楽天ポイントでの支払いがOK。
「かわいい子ども服を探し、よくポイントで買っています。先日は、ほぼ新品のエルゴベビーの抱っこヒモをポイントでおトクに手に入れました」

自分のライフスタイルで楽天ポイ活を楽しもう!

いかがでしたか? 楽天ポイントは幅広いシチュエーションで貯める&使うことができるので、このように無理せず楽しくポイ活を続けることができます。
みなさんも、ここでご紹介したサービスやキャンペーンを活用しながら、自分のライフスタイルに合わせて楽天ポイ活を楽しんでみてはいかがでしょうか?

アンケートに答えると
QUOカードpayが当たる

<取材・文/持丸千乃>