神崎恵さんに教わる“センシュアルメイク”で、美しくツヤっぽい肌に変身!
2016.10.25
  • この記事を
    シェア

食欲の秋、芸術の秋、いろいろあるけどやっぱり女子力アップには美容の秋ではないでしょうか。ついつい慣れたコスメで毎日同じ方法でメイクをしてしまいがちですが、顔の雰囲気が代わり映えしなくてマンネリになってしまいがちです。そこで、美容誌やテレビで大人気の美容家 神崎恵さん×ランコムのビューティセミナーにお邪魔して「センシュアルメイク」を教わってきました!

ランコム新製品にテンション上がりまくり

 ビューティセミナーの会場は、パークハイアット東京。ランコムのモチーフであるバラと、10月21日にリニューアルした「ラプソリュ ルージュ」などのコスメが勢ぞろいでお出迎え。このルージュはなんと全54色!どれもかわいすぎて、選べない…。クリック式になっているのでサッと塗れる機能性もうれしいです。

神崎恵さん×ランコムのビューティセミナー
ケースにランコムローズのエンブレム入り。見ているだけで幸せです
座席にもフューシャピンクのバラと、基礎化粧品からメイクアップまでランコム製品がずらり。参加した50名の方々は、本日のドレスコード“白”を基調としたオシャレなコーデ。神崎さんがインスタでセミナー告知をしたところ、一瞬で募集が殺到したそうなんです!

神崎恵さん×ランコムのビューティセミナー
みんなインスタ用にバシバシ撮っています
バラをモチーフとしたケーキを食べたり、コスメ写真をアップしたりと楽しく過ごしながら神崎さんを待ちます。パーソナルマガジン「MAKE ME HAPPY vol.2」(扶桑社刊)もひと足先に会場で読むことができました。

この秋の旬の「センシュアルメイク」って?

そもそも、センシュアルってどういうことなのでしょう??神崎さんによるとセンシュアルとは、品のあるそこはかとない色気、男性に媚びない自然体の女性らしさ、自然に香り立つ女っぽさのことなのだそう。なので、今回のメイクはただ単にセクシーなだけではありません。肌のツヤを意識して、色っぽい中にも知的さや素肌っぽさが必要になります。

神崎恵さん×ランコムのビューティセミナー
神崎さんも白コーデ。シアーで色っぽいのに、やりすぎない感じがモテそう
参加者も、神崎さんのメイクテクを一緒に体験!まずは、目の下のメイクを乳液でオフして、スキンケアのテクを伝授してもらいました。やさしく粘土を押すような感覚で、美容液、ローションなどを肌の奥に届ける感覚らしいです。うーんさすがお肌がプルプルンっとしてきました。

ひと手間で、スキンケアって違うんですね!その後、神崎さんいち押しの「ランコム タンミラクリキッド」という、このリキッドファンデを使うと、肌のツヤ感がすごい~!そうこういっている間に、センシュアルメイクの仕上げであるリップの使い方を教わります。

今年の秋は、赤っぽいリップがきてるとか!「私にはちょっと難しい」と敬遠する前に、一度試してみては。今年は、絶対赤リップらしいですよ。いつもと違うママに変身もいいですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、憧れの神崎恵さんともっと一緒にいたかったです。楽しいひとときをありがとうございました。

ランコム www.lancome.jp