調理法によって食感が変わる夏野菜「ズッキーニ」。みずみずしく、味にクセがないのでいろいろな食材や味つけで楽しめますよね。今回は、共働き料理家のぐっち夫婦に、すぐできるズッキーニレシピを教えてもらいました。

ズッキーニとツナのゴマ中華あえ
ズッキーニは生でも食べられるので、夏にうれしい食材なんです

火いらずですぐできる!ズッキーニとツナのゴマ中華あえ

今回は、ズッキーニとツナを使ってあえるだけの簡単副菜です。ズッキーニは生でも食べられるので、薄く輪切りにして塩を振っておくだけ。あとはツナとしょうゆ、酢、ゴマ油であえれば、完成です!

少し時間をおくと、ズッキーニに味が染み込んでしんなりとした食感になりますよ。火を使わずパパッとつくれて、夏に重宝する一品。ぜひ試してみてくださいね。

●ズッキーニとツナのゴマ中華あえ

ズッキーニやツナなど

【材料(2人分)




・ズッキーニ 1本

・ツナ(オイル漬け) 1缶

・塩 少々

・A[しょうゆ、いりゴマ大さじ1 酢(穀物酢)、ゴマ油大さじ1/2]

【つくり方】

ズッキーニ薄い輪切り

(1) ズッキーニは薄い輪切りにし、塩を振って5分ほど置く。

ボウルにツナと調味料

(2) ボウルにAを入れて混ぜ、ツナの油をきって加える。

ボウルにズッキーニとツナと調味料

(3) (1)のズッキーニを加えてさっとあえ、皿に盛る。

盛りつけたズッキーニとツナのゴマ中華あえ

完成です♪