夏休みなどで来客が増えるこの時季。そこで覚えておきたいのがサッと片づき、おしゃれにもてなせる簡単テク。
インテリアブロガー、インスタグラマーなどもてなし上手な達人たちの、とっておきのアイデアを取材しました。今すぐ人が来ても大丈夫な部屋にするテクニックをぜひ参考にしてみてください。

生活感を一掃しオシャレに!今すぐ”人が来ても大丈夫”なリビング

ダイニングテーブルの上を整理する女性の様子
急な来客にすぐ人を呼べる部屋にしたいですよね

●ゴチャつくものは扉のある棚にしまう

子どもが集めているカードやゲーム類をテレビボードに収納した様子

雑然としがちな、子どもが集めているカードやゲーム類はカゴに入れて扉つきのテレビボードに。

「扉をしめればお客さまの視線も気になりません」(みしぇるさん)

●ゴミ箱は使い捨てにして来客前に処分

紙製の袋を使い捨てゴミ箱として活用している様子

意外と人の目につきやすいゴミ箱。

「紙製の袋を、使い捨てゴミ箱として活用。急な来客のときでも集めて捨てるだけで部屋がすっきり見えます」(みしぇるさん)

●子どもの遊び場をリビング外に移して片づけない

子ども部屋のテーブルで遊ぶ子供の様子

「勉強も遊びもリビングでしていましたが、片づけが面倒なので子ども部屋に大きなテーブルを置くことに」(馬狩まどかさん)。

エリアを分けるだけで片づけいらず。

●テーブルの上のものはとりあえずどかす

ワゴンに本を収納した様子

「いつもは本やオモチャ、ノートパソコンが出しっぱなし。でも、近くの棚やワゴンに定位置をつくっているので、来客時はそこに戻せばすぐに片づきます」(森田めぐみさん)。

テーブルの広々とした面が見えるだけで整った雰囲気に。

【リビング】ここだけはチェック!

整理収納アドバイザーの中山真由美さんが、人を招く前にやるべき掃除や片づけのポイントを指南してくれました。来客前にぜひチェックしておきましょう。

「立っているときはダイニングテーブルやキッチンカウンター、座ったときはソファ周辺など、低い位置に視線が変わることを意識してください」

・散らかったものは紙袋にまとめてほかの部屋に

・キッチンの排水口の中をきれいにする

・カーテンやソファ、クッションを消臭

・スイッチプレートの汚れをふく

・幅木、ドアストッパーのホコリをはらう