発売以来、重版が続いている

『志麻さんのベストおかず』

(扶桑社刊)。
編集担当がとくにリピートしているというのが、豚こま肉と豆苗を使った簡単「豚こま塩レモン炒め」のレシピです。

志麻さんのベストおかず 豚こま塩レモン炒め

今回は、つくり方をわかりやすく動画でお届けします。

志麻さんの節約レシピ「豚こま塩レモン炒め」。動画でチェック!

●豚こま塩レモン炒め

材料

【材料(4人分)




・豚こま切れ肉 250g

・豆苗 2パック

・長ネギ 1本

・サラダ油 大さじ2

・塩、粗びきコショウ(黒) 各適量

・レモンの絞り汁 1個分

【つくり方】

(1) 豆苗は根元を切り落とし、食べやすい長さに切る。長ネギは斜め薄切りにする。フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豆苗、長ネギをさっと炒めてザルにあげる。

<ポイント>
野菜に塩は必要なし!

野菜とお肉を別々に炒めるのがおいしくするポイント。野菜に塩は不要です。

(2) 豚肉には塩、コショウをしっかりめにふり、(1)のフライパンに残りのサラダ油を中火で熱して炒める。

<ポイント>
思ってる1.2倍!

塩をしっかり! 志麻さんいわく、思っている「1.2倍」が目安だそうです。

(3) (2)の豚肉に火がとおったら(1)を戻し入れ、レモンの絞り汁をふり、さっと炒め合わせる。

<ポイント>
レモン1個=市販のレモン汁 大さじ2

たっぷりのレモンを入れることで、華やかに仕上がります。

完成です!

ESSE公式YouTube「

エッセチャンネル

」では、レシピや家事コツ、100円グッズなどの情報を発信していきます。ぜひ登録してみてくださいね。