毎日の暮らしに欠かせない生活雑貨。細かいものばかりですが、買いそろえていくとちょっとした額に。それだけに、どんなふうに手に入れるかで節約も可能です。

今回は、4人子育て中でも年間貯蓄230万円! という貯め達人の具体的な節約術を紹介。ESSEのお金コンテストで金賞を受賞した理由ともなった、スゴ技とは?

懸賞とポイ活で!日用雑貨費のやりくり

スマホ見る女性
隙間時間に応募して年約300回も当選!

懸賞応募とポイ活という実益を兼ねた趣味のおかげで、低予算でもリッチな生活を実現しているSさん。ちょっとしたコツで日用雑貨費を大きく削減しています。

<Sさん(千葉県・29歳)のプロフィール>

夫、長女、二女、長男、二男の6人家族。自宅は4LDKの一戸建て。間もなく育児休暇を終え、保険会社に職場復帰予定

●1か月に15品当選も!Sさんの懸賞応募術

元手がかからず、だれでも応募可能なオープン懸賞、かつネットで応募できるもののみに的を絞り、日々コツコツと応募を続けるSさん。
「競争率は高めですが、昨年は300回近く当選しました。コメント欄には欲しい理由をしっかりと記入。さらに応募した企業の意図をくみとり、商品のターゲットとして自分がふさわしいことをアピールするのがポイントです」

おかげで、昨年は現金2万円をはじめ、金券類の当選も多く、家族の被服費や子どもたちのオモチャ、本代などもすべて当選品でまかなうことに成功。コスメ類もすべて懸賞品だそうです。

<ワザ1>企業のオープン懸賞を狙う

インスタグラムやツイッターなどの懸賞より、企業がホームページで直接告知する懸賞を選ぶのがおすすめ。「経験上、応募に手間がかかる方が当選率もグンと上がります」

<ワザ2>エピソードをしっかり書く

コメントは任意とあっても、極力書いてアピール。「ただし、当ててくださいはNG(笑)。この賞品をどう使いたいかなど、具体的かつ自分らしさが伝わるよう心がけて」

・こんなものが当選!

化粧品

有名ブランドの高級美容液やヘアケア製品、メイク用品は、ここ1年いっさい買わずにすんでいるそう。

ポンプ式化粧品

「新発売の洗剤類やお酒も、当選品のおかげで詳しくなりました」

●月2万ポイントも!ウエル活のマル秘術

ドラッグストア

毎月20日、Tポイントが1.5倍の価値で利用できるウエルシア薬局(および関連グループ店舗)の「お客様感謝デー」。この日のためにさまざまな方法でTポイントを貯めるのが「ウエル活」です。

「おトクなウエル活は、わが家に欠かせません! 家賃や夫の経費も含めたすべての支払いをTポイントが貯まるクレジットカードにひもづけ。夫婦で協力して毎月1~2万ポイントを貯めています」

もち出しの現金は1万円ほどで、実質2~3万円分の日用品や米を手にいれることができるそう。

「高いものや欲しかったものも思いきって買えるので、日々のストレスも吹き飛ばしてくれます(笑)」

牛乳卵
食品の購入にも

食材は、月2回のまとめ買いを基本にしていますが、牛乳や卵などのデイリー食品は、ウエルシアで買いたし。「ポイント2倍デーやクーポン活用で、スーパーの特売より安いことも」

<ワザ1>ポイントサイトをこまめに巡る

ネット通販や会員登録は、ポイントサイト経由で行うとボーナスポイントが獲得できます。「『コエタス』や『ハピタス』『リプレ』などのサイトはキャンペーンが多くおすすめ」

<ワザ2>クレジットカードを一本化

買いものや通信費などの各種支払いは、Tポイントカードが貯まるカードに集中。ポイントアップキャンペーンなどをうまく利用すると、月数千~数万ポイント貯まる場合も。

スマホTポイント

スマホアプリでおトク情報をキャッチしています。

節約は、がんばりすぎると挫折しがちですが、隙間時間に簡単にできることなら気軽に始められて長続きします。貯まる家計を目指すなら、楽しく賢く節約しましょう!