ゲッターズ飯田さん

ゲッターズ飯田さん 年末が近づき、大掃除など大々的な片づけをしたくなる時期ですよね。新しい年に向けぜひ参考にしたいのが、“芸能界最強の占い師”として人気のゲッターズ飯田さんが提案する「開運片づけ術」!どうせ片づけるなら、運気が上がる方がいい!ということで、今回は、金運を上げる開運片づけ術をいくつかご紹介します。

西の方向に時計やカレンダーを飾る

西の方向に時計やカレンダーを飾る

 風水で、金運を表す西の方向に、時計やカレンダーなど「数字の入ったもの」を飾ってみましょう。「数字はお金に直結しています。毎日眺めることで数字の重要性が頭にインプットされ、お金の使い道に敏感に。自然とムダづかいもなくなりますよ」(ゲッターズ飯田さん・以下同)

通帳や財布は北西の場所に置く

財布のみ

 北西はお金が貯まる場所。なかなか貯金ができない人、もっと貯蓄を増やしたい人は、まずは北西の場所を片づけて。きれいになったら、通帳や財布、金庫など自分の財産となる“価値のあるもの”を置きましょう。「金庫の色はお金が貯まりやすい深緑ならなおよし。お金は静かな場所を好むので、整理整頓を心がけ、インテリアは落ち着いた雰囲気になるように意識しましょう」

西の部屋、部屋の西側にはものを置きすぎない

部屋の窓辺

 強い西日はものを腐らせることから、西にものを置きすぎるのはNG。とくに食品は汚れのもととなるので、すぐに片づけましょう。「『金運の方位』である西が汚れていると金銭トラブルを招きやすくなります。また、西の窓があけっぱなしだと、入ったお金が出ていきやすいので気をつけて」

トイレは寒さを感じないよう明るくする

トイレは寒さを感じないよう明るくする

 金運を上げるなら、不浄の場所であるトイレを清潔に保つことが必須!お金持ちはさらに、電気を明るくし、暖色系のマットやカバーで暖かい雰囲気をつくっています。「トイレが寒い印象だと運も冷え込みます。また、金運が吸い込まれないようフタは必ず閉め、まめに掃除をして清潔を保ちましょう」

 いかがでしたか?どれもすぐに試せるものばかりですよね。家は開運を考えるうえでとても重要な場所。続けていくことで、よりよい運気を家に取り込む準備をしましょう!

 

ESSE2017年新年特大号「人生が変わる!開運片づけ術」

でも登場している飯田さん。金運のほかにも、健康運や仕事運など味方につけたい運気ごとの片づけ法を教えてくれています。2017年の片づけや収納&インテリアにまつわる開運キーワードも紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。