1. トップ
  2. sponsored

もう部分洗いはしなくてOK!新機能搭載の洗濯機がスゴすぎる

2020.12.08
  • この記事を
    シェア

洗濯機から取り出した洗い立ての洗濯物。なのに、衿や袖などの皮脂汚れや子どもの食べこぼしなど、汚れが残っていてガッカリ…。そんな経験、ありませんか?
その悩みがウソみたいになくなる、画期的な洗濯機があるんです!実際に使ってみたのは、2歳のお子さんのママでもあるフリーアナウンサー・本田朋子さん。驚きの洗浄力とその便利さをレポートします。

洗濯や家事をラクにして自分の時間を大切にしたい

洗濯物を運ぶ様子
汚れが簡単に落ちるとストレスフリーに!

「朝起きて天気がいいと『ヨッシャー、洗濯するぞ!』と気合が入ります」
本田さんの現在の住まいは新潟県。このエリアでは、戸建ての家に洗濯物を干すサンルームが備わっているのが一般的とか。

「最初は驚きましたが、今ではとても便利な空間。新潟はお米や野菜はもちろん、食べ物がおいしいので、ここでの生活が気に入っています」。2歳になる息子さんも、すくすく育っているようです。

「でも、まだ食べることが上手にできず、膝の上に座らせて食べさせると、私まで食べこぼし汚れで洋服がシミだらけ…」

たたんだ洗濯物
「毎日の洗濯がグンとラクに!」

そんな本田さんの強い味方が、部分洗いをラクにするAQUAの全自動洗濯機。なんと、業界初※、超音波洗浄機能×洗剤自動投入一体型で、ガンコな汚れをカンタンキレイに落としてくれるんです。
※国内全自動洗濯機において超音波洗浄機能と洗剤自動投入の一体型は業界初(2020年8月28日現在。アクア社調べ)

AQUA「Prette(プレッテ)」なら面倒な部分洗いから解放される!

汚れを確認する様子「息子の食べこぼし汚れは落ちにくいから、洗剤液に浸す、こするなど手間がかかりますよね。でも『Prette』なら、驚くほど簡単に落ちるんです!」
その秘密は、部分汚れをなぞるだけでキレイになる超音波洗浄機能『らくらくSONIC』を搭載しているから。
「これですっきり洗い上がるだけでなく、14kgの大容量だから、洗濯する回数もグンと減って大助かり!」

洗いあがりを確認する様子ケチャップやソースなどの食べこぼしや皮脂汚れがキレイになって、思わず笑顔に。

スタイや帽子、マスク子どものスタイや帽子、マスクのファンデーション汚れもスッキリ。

●「らくらくSONIC」の使い方は簡単!

STEP1

トレーを引き出す様子トレーを引き出して、らくらく SONICとスタートボタンをタッチすると、 洗剤液が自動でトレーに供給されます。

STEP2

超音波ホーンに汚れた部分を押し当てる様子超音波ホーン(先端)に汚れた部分を軽く押し当てながら、ゆっくり左右になぞります。汚れた洗剤液はトレイ収納時に洗濯槽の外へ自動排出。だから手を汚すことなく、部分洗いができます。

<超音波で部分汚れを落とす、AQUA「Prette」に注目!>

Prette部分洗いが必要なガンコな汚れも超音波洗浄機能つき全自動洗濯機「Prette」ならラクラク。 洗濯・脱水容量8kgから大容量の14kgまで全5機種をラインナップ。

アクア全自動洗濯機「Prette」AQW-GVX140J

・洗濯・脱水容量:14kg
・サイズ:縦1069×幅650×奥行き633mm
・カラー:(W)ホワイト
・オープン価格

AQUA Pretteはこちらから!

部分洗いをラクにする秘密に迫る!Prette企画担当者にインタビュー

Prette企画担当者にインタビュー

ご自宅で「Prette」を使っている本田朋子さんが、「らくらくSONIC」を開発したメーカーの担当者、アクア ランドリー企画グループ ディレクター・小山秀樹さんへインタビュー。気になる機能の秘密を探りました。

本田
「らくらくSONIC」は、どうして今までなかったんだろう!と思うくらい、すごく便利ですね。どのような経緯で開発されたのですか?

小山
超音波洗浄はクリーニングの染み抜きなど、プロの世界ではすでに使われている技術です。今回のらくらくSONICは、プロの技術である「超音波洗浄機能」と「洗剤自動投入」を一体化し、ご家庭でもカンタンに皮脂汚れや食べこぼし等のガンコ汚れを落とせる、ストレスフリーな洗濯機を目指しました。

本田
AQUAは新しいブランドですよね?なのに、独自の機能を開発できる技術力の秘密は?

小山
三種の神器の一つとして洗濯機を日本中に広く普及させたといわれるのは「三洋電機」です。AQUAはその三洋電機から事業を継承し、日本国内で商品開発しているブランドです。日本初の機能や業界初の新技術をいくつも開発してきているんですよ。

本田
知りませんでした!実は歴史があるブランドなんですね。

小山
三洋電機から数えると実に約70年の歴史があり、2000万台を超える洗濯機を世に送り出しています。また、コインランドリー用機器のシェアは国内No.1で、「洗いのプロ」のブランドとして培ってきたさまざまな技術を活かして、家事をラクで楽しいものにするべく日々商品開発に取り組んでいます。

本田
なるほど、長い間培われてきた洗濯の技術が詰まっているんですね。これからも安心して愛用していきます!

洗濯家事の中でも、いちばん面倒なのが、洗濯機に入れる前の下洗い。そんな面倒から解放されるなんて、主婦にとってはうれしいニュース!家事のひと手間が減ったぶん、時間にも気持ちにも余裕が生まれそう。
新しい洗濯習慣で、ゆとりのおうち時間を過ごしてみませんか。

AQUA Pretteはこちらから!

【本田朋子さん】

フリーアナウンサー。元フジテレビアナウンサー。2013年にプロバスケットボール選手の五十嵐圭さんと結婚。現在、長男(2歳)と家族3人で新潟県に在住。テレビやラジオ、雑誌などで活躍中

問い合わせ先/アクアお客様相談窓口 0120・880・292(9:00~18:30年中無休)
https://aqua-has.com/laundry/

今人気の記事をもっと見る