野菜不足が「冷凍ピューレ」のちょいたしで手軽に軽減!
2018.07.10
  • この記事を
    シェア

健康のため家族にはしっかり野菜を食べてもらいたいもの。でも、買い物に行けなかったり、子どもが野菜嫌いだったりで、ついつい野菜不足に陥ってしまうこともあります。
それなら食の取り方を変えて、手軽に改善してみませんか?

「濃縮野菜 国産ケール100%」は、冷凍野菜ピューレという新発想の食品。濃い緑色のピューレには、多種のビタミン・ミネラルを含んで、栄養価が高く、野菜の王様と呼ばれる“ケール”の成分がたっぷりつまっています。このピューレを混ぜ込むだけで、いつもの料理も栄養満点のレシピに早変わり!

嫁姑コンビそんな濃縮野菜の使いやすさに太鼓判を押すのは、料理愛好家の平野レミさん&食育インストラクターの和田明日香さんの“嫁姑コンビ”。
「ピューレ状だから、幅広い料理に混ぜやすく、使い方は思いのまま! 家族の健康対策のお守り代わりに使うといいわね」(レミさん)
「流水に30秒間くぐらせるだけで解凍完了。これなら忙しいときにも大助かりですね」(明日香さん)

さっそくおふたりに、濃縮野菜を活用したオリジナルレシピを教えてもらいました。

「濃縮野菜」について
詳しくはコチラから!

炊飯器でふわふわケーキ

炊飯器でふわふわケーキ混ぜてスイッチを入れるだけ。炊飯器まかせでできる、ふわっふわのシフォンケーキ。
「野菜嫌いの子には、無理に食べさせるよりも、大好きなメニューのなかに隠し入れるのがおすすめです」(明日香さん)

シフォンケーキの生地に濃縮野菜を混ぜ込んで、ケーキのおいしさはそのままに野菜の栄養をプラス! こんなおやつなら「いくらでも食べて!」と安心できますね。
「なんで緑なの?と面白がって、子どもたちも大喜びで食べてくれました。野菜不足の心配が減ると、ごはんをつくるのも気がラクになりますね」(明日香さん)

【材料(3人分)】

A[卵白2個分、砂糖大さじ2]
卵黄 2個分
砂糖 大さじ2
B[濃縮野菜(解凍する)1袋 サラダ油大さじ1と1/2 牛乳大さじ1]
薄力粉 50g
C[濃縮野菜(解凍する)1と1/2袋 生クリーム1/2カップ プレーンヨーグルト(無糖・水切りタイプ)各1/2カップ 砂糖大さじ2]
好みのフルーツ(刻んだイチゴ、ブルーベリー、パイナップルなど)、ミントの葉 各適量

【つくり方】

(1) Aの材料でメレンゲをつくる。ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサー(なければ泡立て器)で少し泡立て、砂糖を3回に分けて加えながら、角がとろんと立つくらいまでの八分立てにする。

(2) 別のボウルに卵黄を入れてハンドミキサー(なければ泡立て器)で混ぜ、砂糖を加えて白くもったりするまで泡立てる。Bを加えてさらに泡立て、薄力粉をふるい入れて混ぜる。

(3) (2)に(1)の半量を入れてさっくりと混ぜ、残りの半量を加えて同様に混ぜ合わせる。

(4) 炊飯器の内釜に(3)を流し入れ、底をたたいて空気を抜き、早炊きモードで炊く。(あればケーキモードで炊く)

(5) (4)が炊き上がったら、フタをあけて粗熱を取り、型から外して網の上にのせて冷ます。食べやすく切り分けて器に盛り、(5)を添えて好みのフルーツとミントの葉をトッピングする。

「濃縮野菜」について
詳しくはコチラから!

吸い取りグリーンペペロンチーノ

吸い取りグリーンペペロンチーノパスタをゆでる手間いらず。フライパンひとつでできる、目にもおしゃれなグリーンパスタ。
「濃縮野菜を溶かし混ぜたゆで汁を、パスタに吸わせてつくるから“吸い取り”。仕上げにも濃縮野菜をからめると、色鮮やかになって食欲がそそられるの」(レミさん)

時短メニューながら、一品で栄養バランスがとれるのもうれしいポイント。

【材料(3人分)】

パスタ(カッペリーニ・半分に折る) 180g
オリーブオイル 大さじ1
A[ニンニク(たたいてみじん切り)大さじ1 赤唐辛子(種ごとちぎる)1本 アンチョビ(みじん切り)20g]
タマネギ(薄切り) 1/4個
ベーコン(1.5cm幅に切る) 60g
グリーンアスパラ(根元を落として斜め薄切り) 3本
水 1と3/4カップ
濃縮野菜(解凍する) 1/2袋
B[濃縮野菜(解凍する)1/2袋 パプリカ(赤・ヘタと種を除いて細切り)少量 オリーブオイル大さじ2]

【つくり方】

(1) フライパンにオリーブオイルとAを入れて弱火にかける。香りが立ったらタマネギ、ベーコン、アスパラガスを加え、中火でさっと炒める。

(2) (1)に分量の水を加え、煮立ったら濃縮野菜とパスタを加え、途中混ぜながら2分30秒ほど煮込んで吸い取らせる。

(3) (2)の水分がなくなり、パスタに火がとおったらBを加え、さっと混ぜる。仕上げに好みでタバスコをふってもいい。

「濃縮野菜」について
詳しくはコチラから!

新鮮な国産ケールのおいしさを栄養成分そのまま凝縮

新開発の「生濃縮製法」でぎゅっと凝縮し、鮮度を維持したまま急速冷凍した「濃縮野菜」。1袋(30g)の中には、牛乳100ml分のカルシウム、ピーマン約3個分のビタミンE、ミカン約7個分のビタミンC、トマト約2個分のβ-カロテン、サヤインゲン約18本分のカリウム、ニンジン約3本分のルテイン、レタス約0.5枚分の食物繊維が入っています。

濃縮野菜この万能感、さすが「野菜の王様」!
冷凍庫に常備しておけば、いつでも野菜不足が手軽に補えること間違いなしです。

「濃縮野菜」 国産ケール100% 30袋入り 1袋(30g×15袋)×2 4320円(税込)

濃縮野菜

●問い合わせ先
ファンケル サプリメント相談室:0120-750-210 (月~土/9:00-21:00 日・祝日/9:00-17:00)

「濃縮野菜」について
詳しくはコチラから!