夫ひとり、子ふたり、犬1匹と暮らしながら、インスタグラムで料理の絵日記などを描いている山森めぐみ(

@aneeejya

)さんに、簡単レシピを紹介してもらいます。

今回のテーマは、スパイスが効いたサモサとラッシーです。

春巻きの皮でつくれる!クミンを入れたサモサ

猪突猛進タイプの私、スパイスの奥深さにハマリ、スパイスを買い込み、一心不乱にカレーなどをつくりまくっております。

いちばんその影響を受けているのは家族。
いろいろつくったなかで家族にも人気の高いものを今回含め紹介していきたいなと思います。

クミンが香るジャガイモのサモサ

今回はクミンを入れたサモサ。

エスニックでスパイシーな香りが魅力のクミン。

クミンは強い辛味があるわけではないので、独特な香りが苦手じゃなければ子どもでも食べられます。

うちの子たちもだいぶ慣れたようでカレー屋さんの匂いだねーとパクパク。

材料
つくり方

つくり方も春巻きの皮を使ったらとても簡単。

皮への油染みが気になる時は春巻きの皮で包んだ後、もう一度同じように上から包んで揚げるのがオススメです。

こうすると、時間を置いても皮がヘニョヘニョになりにくい。

ジャガイモをカボチャにかえてもおいしかったですよ。

ぜひラッシーとあわせて試してみてください。

【山森めぐみさん】

インスタグラム

@aneeejyaやブログ「おかわりどうぞ」にて絵日記などを発表している。著書は『いつだってごはんのこと。』(宝島社刊)