家事に育児に忙しい毎日のなかで、たまの休日は至福のとき。この日ぐらいは多少コストがかかっても、食事の支度も家事もお休みしたい…。
そんなオフ日にも、貯め上手な人の過ごし方には秘密がある模様。気になるその休日に密着! お金&風水のプロ、松崎のり子さんとDr.コパさんが、貯まる理由を探ります。

年収ダウンも年100万円の貯蓄はキープ!休日は楽しみながら貯めるのがコツ

看護師としてフルタイムで働く1児のママ、Sさん(仮名)。昨春に勤務形態を変えたことや夫の転職で、年収はなんと200万円のダウン。それでも、年100万円の貯蓄はキープし続けているそう。
そんなSさんの休日には、適度に手も抜きつつ、楽しみながら貯める習慣が!

<Sさん(仮名・36歳・神奈川県)のプロフィール>

夫(36歳)、長男(7歳)の3人家族。看護師として老人ホームに勤務。貯蓄の目標は、住宅ローンの繰り上げ返済と教育費、老後資金。年間貯蓄100万円。年収700万円。

●<6:00>早起きして、夫と健康のためにウォーキング

夫婦
休日も早起きして時間を有効に

子どもが寝ている間に夫婦で近所をウォーキング。
「健康とダイエットのために、1万歩を目標に2時間歩きます。子どもの話など、夫婦の話し合いの時間に」
結果、医療費の節約にも。

<Dr.コパさん>

健康を保つには、日々の運動や食事習慣とともに、人のねたみや逆恨みを受けないことも重要。外出時に少量の塩や手鏡を持つと、厄払いになります。

●<9:00>電子アプリで雑誌を見ながら1週間分の献立を決める

女性

買い物の前に、雑誌のアプリや料理本を見ながら1週間分の献立づくりを。

メモ

「月~木の献立を決め、金曜日は残り物でつくれるものを考えます。面倒なときは、過去の献立を流用。完璧にこだわるより、適度に息抜きした方が長続きします」

<松崎のり子さん>

安いものだけ買うのは一見合理的ですが、買いすぎて予算オーバーになりがち。必要なものだけ買う方が安売りに惑わされず、成功しやすい“王道”です。

●<10:00>1週間分のまとめ買いに近所のスーパーへ

1週間の献立を決めたら、メモを持って週1回のまとめ買いへ。
「財布には予算分の現金しか入れていないので、ムダづかいしたくてもできません。おかげで、毎週予算をクリア!」

買い物かごとスマホ

予算を超えないようスマホで計算しながら買い物。

●<12:00>ベランダBBQで外食気分。アウトドア好きな夫にまかせてラクちん

ベランダBBQ

休日のランチでよく楽しむのがベランダBBQ。

「予算は、レジャー費から2000円。アウトドア好きの夫がたりない分をこづかいから出してくれ、準備もしてくれるのもうれしい!」

●<14:00>買い物から帰ったらレシートを捨て、財布の中をキレイに!

レシートをゴミ箱へ

買い物のレシートはサッと目をとおして、間違いがなかったらゴミ箱へ。

「出費が予算の範囲内に収まってさえいれば、細かい内訳にはこだわりません」

お財布

生活費用の大きな財布と、こづかい用のミニ財布を使い分けています。

<Dr.コパさん>

財布をスッキリ保つのは、風水的にいい習慣。2021年の財布のラッキーカラーは、ゴールド、ラベンダー、ベージュ。3年で買い替えると、金運が上昇!

●<15:00>お給料日は家計簿で予算を確認する

メモ中の女性

夫婦の給料日は同じ日。

「月で収入が変動するので、家計簿でお金の流れを整理して貯蓄額を確認します。『予算を守ればこれだけ貯まる』とわかるから、モチベーションがアップ」

一時期、収入減にガッカリして記帳をやめたら出費が増え、家計簿の重要性を実感したそう。

<松崎のり子さん>

紙の家計簿のメリットはいつでも見直せること。手で書くことによって、お金を使っていることを実感できます。前月や前年の記録から、月予算や年の特別支出予算も立てているそうで、その点も見習いたいですね。

●<16:00>平日にできない場所を掃除!トイレは入念に

トイレ

休日は、平日は手が回らない階段やトイレの掃除を。

「便器も使い捨ての手袋を二重にして、手でふきます。ブラシよりきれいになるし、トイレスペースも広くなって一石二鳥」

<Dr.コパさん>

トイレは健康運につながる場所で、手でみがいているのは感心。換気も運気アップするのでおすすめ。病気になるとムダな出費がかさむから、お金もちほど入念に掃除しています。

●<18:30>夕食は手間の省けるホットプレート料理か、居酒屋メニューで晩酌

タコ焼き

休日の夕食は、ホットプレート料理か、居酒屋メニューで外食気分を満喫。

「夫婦とも晩酌が楽しみなので、簡単なつまみをつくって楽しみます。酒代はそれぞれこづかいから出すので家計の負担にならず、飲みすぎ防止にも」

●<就寝前>部屋は必ずリセット!

朝起きたときに部屋がきれいだと、1日のテンションがアップ。キッチンやお風呂は、使ったあとに必ず掃除してリセットしておきます。

●これもオススメ!貯めルール

<洋服は数を決めておけば買いすぎない>

クローゼット

ワンシーズンの洋服は、クローゼットにゆったり入る数に限定。

「1着買ったら1着減らすのがルールなので、買うときは真剣に考えます」

不要になった洋服は、ネットで売却。

<Dr.コパさん>

クローゼットに洋服をつめ込むのは、風水では最低の行為。隙間をあけておくとお金が入ってきます。もち物が少ないのは、大正解!

休みの日はついダラダラ過ごしがちですが、貯めてる人の時間の使い方はさすが! 貯まる家計を目指すなら、まずは生活習慣から見直してみましょう。