1. トップ
  2. sponsored

飲むヨーグルトに意外なアレを混ぜるとおいしさ倍増!?3つの組み合わせが、今話題に

2017.06.05
  • この記事を
    シェア

 おいしくて飲みやすいうえに、タンパク質やカルシウム、乳酸菌を手軽にとれる飲むヨーグルト。たとえばヨーグルトの本場ブルガリアでは、さまざまなものと混ぜて飲むことも多いそうです。日本でも、おいしさも栄養もアップと飲むヨーグルトをアレンジする人が増えているとか!

 しかもSNS映えする見た目も楽しいドリンクレシピを紹介します。

ヨーグルトとの組み合わせ次第で、
栄養も味わいも見た目もワンランクアップのドリンクが!

整腸作用のある飲むヨーグルトと炭酸水で夏バテ対策

飲むヨーグルト+炭酸水飲むヨーグルトと炭酸水を1:1の割り合いで混ぜるだけ。炭酸は100ml飲むと食欲を刺激し、500ml飲むと食欲を満たすといわれています。また、ヨーグルトには整腸作用があり、夏バテで弱った腸にぴったり。甘酸っぱくてシュワッと爽快なヨーグルトソーダは、夏バテ対策&ダイエットにぴったり。シックなグラスに注いだら、見た目も大人の飲み物に。

飲むヨーグルトの豊富なカルシウムとタンパク質+トマトジュースのリコピンで体調管理

飲むヨーグルト+トマトジュース抗酸化作用のあるリコピンを含むトマトジュース。タンパク質とカルシウムを豊富に含む飲むヨーグルトと合わせることで、夏の体調管理にもなるドリンクに。普通に飲むときは、1:1の割り合いで混ぜればOKですが、トマトジュースか飲むヨーグルトのどちらかを凍らせる飲み方もあり!

 ちなみに乳酸菌は凍らせても影響はありませんよ。

 凍らせた飲むヨーグルトをフォークで削ってシェイブアイス状に。グラスに注いだトマトジュースにのせれば完成です。涼しげなツートンカラーのおしゃれなドリンクが簡単につくれますよ。これはインスタ映えしそう!

飲むヨーグルト+トマトジュースこちらは製氷皿で凍らせたトマトジュースを、飲むヨーグルトに浮かべて氷代わりにした例。紅白の色みがかわいい!

栄養、美容、整腸に◎。飲むヨーグルト+甘酒

ただ今ブレイク中の甘酒は、“飲む点滴”といわれるほど栄養が豊富。美容や健康のために取り入れている人も多いのではないでしょうか。米麹からつくられる甘酒と、飲むヨーグルトを1:1の割り合いで混ぜるだけで、栄養、美容、整腸に関心ある人にはぴったりのドリンクに!

 ストローをさしたりしてカフェ風のイメージで楽しんでみましょう!

飲むヨーグルト+甘酒

ヨーグルトドリンクレシピをインスタに投稿しよう!

 ここで紹介したレシピ以外にも、アイデア次第で相性のいい組み合わせはたくさんあるはず!色々試してベストな組み合わせが見つかったら、おしゃれに撮影してインスタにアップしませんか?

 6月30日までに投稿してくれた人のなかからQUOカード2000円分を20名にプレゼントします!

 あなたのとっておきのアイデアをみんなとシェアしてみませんか。

指定ハッシュタグ #のむヨーグルト #esseonline

<取材・文/ESSE編集部>

今人気の記事をもっと見る