1. トップ
  2. sponsored

今年の年賀状は、かしこいプリンター&アプリでおトクにつくろう

2016.12.06

12月は、年賀状づくりの季節。でも忙しくて、面倒な年賀状づくりがついついあと回しになってしまいがちです。そんな悩みを解決するプリンターを見つけました。スマホの専用アプリでつくった年賀状を、ワンタッチで印刷できるブラザーのプリンター「プリビオ」です。しかも、時短でおトクにできるというから見逃せません!

「仕事柄、プリントの質にはこだわるほうですが、これは本当にキレイ! 撮りためた子どもの写真を使って、オリジナリティあふれる年賀状がパパッとできますね」というのは、ESSE読者でカメラマンとしても活躍中の牧野公子さん。パソコンはもちろん、スマホに専用アプリをダウンロードするだけで、子どもでも簡単に年賀状をプリントすることができます。

 そんな魅力たっぷりの「プリビオ」の機能を、牧野さんと一緒に詳しく詳しくチェック!

牧野公子さん
牧野公子さん(神奈川県・40歳)
二女・凜愛ちゃん。長男、長女、二女の5人家族。家族子どもの写真撮影も行うカメラマンとしても活躍している

忙しい年末でもブラザーの年賀状アプリ※

好きなデザインを選択

[1]好きなデザインを選択

専用アプリをダウンロードしたら、年賀状作成画面を選択。豊富なテンプレートの中から好きなものを選ぶ画面を確認して選択。

使用する写真を選択

[2]使用する写真を選択

グレー部分が写真スペース。写真フォルダからお気に入りの1 枚をセレクト
※App Store、Google Playからダウンロードしてください。※アプリケーションは無料でダウンロードできますが、App Store、Google Playへ接続する際の通信料は利用者の負担となります。※iOS 7.0以上、Android 4.0以上の端末に対応。

[3]画面を確認して印刷

差出人の住所や名前、コメントなどを入れてプリントするだけ!

[コレは楽しい!] 簡単な住所入力も簡単!縦書きも横書きも自由自在

スマホに登録した住所とリンクするから、宛名印刷もあっという間にできあがり!「フォントも11種類から選べるんですね」と牧野さん

[コレは簡単!] 220種類以上のテンプレートから好きなデザインを選ぶだけ!

「こんなにたくさんあるんですね!」と、親子で目を輝かせたのが220種類以上そろったテンプレート。写真やイラスト、マンガなどのほか、ブラザーだけの特別な大人気キャラクターもあります

コレは便利!

[コレは便利!] QRコードでアルバムが共有できる「想い出いっぱい年賀状」

「QRコードを読み取るだけで、アルバムを共有して閲覧することができるなんてスゴイ!」と、牧野さんが驚いたのが、新機能の「想い出いっぱい年賀状」です。相手の喜ぶ顔が見えてきそうですね 

[コレはかわいい!] 子どもの写真を使ってオリジナルのスタンプもつくれる

 干支にちなんだイラストをはじめ、写真を使ってオリジナルスタンプもつくれる「マイスタンプ」機能。「これかわいい!年賀状にいっぱいつけちゃおう」と、凜愛ちゃんも夢中です。あらかじめ登録されたスタンプも約180 種類用意

忙しい年末の年賀状づくりをキレイ&スピーディーにサポート!ブラザー「プリビオ」

スマホの簡単操作で高画質の年賀状がスピーディーに、さらにおトクに印刷できる「プリビオ」。リビングにすっきり置ける、コンパクト&スタイリッシュなデザインにも注目です

ブラザー「プリビオ」のキレイ&おトクな4つのポイント

●ポイント1 写真は色鮮やかに、文字くっきり!

「できる4色インク」でプリントがキレイ!

●ポイント2 1枚あたりのコストが低い!

1回のインク交換で約870枚の年賀状を印刷。

●ポイント3 すっきり置ける!

幅40×奥行き34.1×高さ17.2㎝とコンパクト

●ポイント4 レーベル印刷もキレイにできる!

写真を保存するCDやDVDづくりに便利

問い合わせ先/ブラザー

  • この記事を
    シェア

今人気の記事をもっと見る