1. トップ
  2. sponsored

3人子育て中でも家がすっきり。家事アドバイザーおさよさんが掃除のコツを伝授

2021.02.19
  • この記事を
    シェア

家族との団らんの時間が増えるなど、家で過ごす日々も悪くないなと思うこの頃。でも、やはり以前に増して気になるのは、床のゴミや汚れです。
家族みんなで過ごせる時間が増えたのは嬉しい反面、だからこそ、汚れが気になる前に、毎日きれいなお部屋で快適に過ごしたいという気持ちも。

ESSE読者の多くが抱えるそんな床掃除への疑問や希望を、きれいで快適な暮らしをつくる専門家である家事アドバイザーのおさよさんが解消します!

家族団らん

ルンバとブラーバはわが家にぴったり!家族団らんタイムも増えた

床掃除について悩んでいるESSEレポーターの柿沼かなえさん。夫、長女(5歳)、長男(3歳)、昨年末に生まれたばかりの次男(0歳)の5人家族です。
現在は7年近く使っているハンディタイプの掃除機を使っている柿沼さんですが、新生児を含む3人の子育て中のため、床はとくにきれいに、清潔にしたいスポット。

子どもが遊んでいる様子
片づける→掃除→ちらかる、の無限ループに…

子どもたちにはオモチャなどで思いっきり遊んでほしいものの、片づけては掃除機をかけ、またオモチャを散らかされ…を繰り返す毎日の無限ループに悩み中。
心にゆとりをもって楽しく暮らしたい。ロボット掃除機も気になるけれど、「本当にうちでも使えるの?」と迷っています。

家事アドバイザーのおさよさんそこで、ロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」を愛用している家事アドバイザーのおさよさんと、オンライン通話でお悩み相談を実施。

ZOOMを使ってお悩み相談柿沼さんファミリーにぴったりな、ルンバとブラーバの特長や、床掃除をおまかせする暮らし方を教えてくれました。

ルンバ、ブラーバを自宅で2週間
お試しできるサービスはこちら

●スケジュール機能で床掃除の無限ループを脱却!

<柿沼さんからの相談(1)>

「すぐに床がオモチャでいっぱいになってしまうわが家。掃除機をかけるのに片づけて、掃除機をかけてまた汚されてまた片づけて…という無限のループが毎日繰り返されるので、ついストレスが溜まってしまいます」

<おさよさんのアドバイス>

「現実問題として、子育てしながら、おうちの中で子どもとずっと一緒にいる状況で、床をいつもきれいに保つのは、わたしもそうでしたが難しいと思います。
わたしがやっていてよかったのは、掃除をするタイミングを決めておくこと。掃除をすればきれいになるから、それ以外の時間で子どもが部屋を散らかしていても、あとできれいにできるからな、と穏やかな気持ちになれます。

そういった点で、ルンバやブラーバはすごくおすすめ。スマホのアプリで簡単に設定できるスケジュール機能があって、これがすごく便利です。
たとえば、朝起きる2時間前にルンバ、1時間前にブラーバが床掃除してくれるようにスケジュールを設定しておけば、一日のうちでいちばんバタバタする朝の時間帯に余裕が生まれますよ。
私も自分の時間ができるようになって、朝のコーヒーが穏やかに飲めるようになりました」

\実際にやってみた!/

おやつタイム食べこぼしの多いテーブルの下にも入り込んでくれるルンバ。
「ルンバがスケジュールどおりにきれいにしてくれるから、おやつタイムも、汚れを気にせずゆったり過ごせますね」(柿沼さん)

●環境に合わせて掃除できるし、間取りを覚えてくれるので安心

<柿沼さんからの相談(2)>

「リビングに大きなカーペットを敷いているのですが、それでもルンバやブラーバはお掃除してくれますか?」

<おさよさんのアドバイス>

「カーペットこそ、掃除機を頻繁にかけたい場所ですよね。
うちもカーペットを敷くときがあるんですけど、それくらいの段差なら、ルンバは気にせずしっかり掃除してくれます。カーペットってホコリや子どもの食べこぼし、飼い猫の毛がつきやすいので、以前はずっと粘着性のカーペットクリーナーをコロコロかけたりしていましたが、ルンバは吸引力もじゅうぶんなので汚れをしっかり吸い取ってくれます

ブラーバは、段差を感知してくれるので、カーペットやラグが濡れる心配がなくて安心です。

ルンバもブラーバもスマートマッピングという機能(※)で掃除するうちに部屋の環境を学習、記憶してくれるので、掃除範囲を指定して、子どもが食べこぼしやすい場所の掃除をおまかせしておくのもいいかもしれません」
※対応機種:ルンバs9+、i7+、i7、ブラーバ ジェットm6

\実際にまかせてみた!/

カーペットに乗り上げるルンバルンバはカーペットに乗り上げるときも、スイスイ動いてくれるので安心。

ブラーバはカーペットを避ける
「ブラーバはカーペットを避けてくれて賢い!」(柿沼さん)

●ボタンを押すだけなので、子どもたちのお手伝いの第一歩にぴったり!

<柿沼さんからの相談(3)>

「子どもたちでも、ルンバの操作はできるのでしょうか?」

<おさよさんのアドバイス>

「ルンバやブラーバはボタンを押すだけ、もしくはスマホのアプリでお掃除開始の操作ができるので、子どもでも動かすのはとっても簡単!
子どもが3歳ごろから、“お片づけが終わってから楽しいことが待っている””きれいなお部屋は気持ちがいい”を体感させ声かけをしていくと、自然に片づける習慣がつき、ものを大切に扱うようになり、身の回りを整える力が育まれていきます。

子どもが小さいうちは、箱などにポイポイ投げ入れるスタイルで十分。オモチャを箱に投げ入れた後に、“ルンバのボタンをちょっと押してきて”ってお願いするのも、お手伝いの第一歩にちょうどいいと思います」

\実際にやってみた!/

片づけの様子ゲーム感覚で行えば、お片づけも喜んでやってくれます。

掃除機タイム「子どもたちが喜んでボタンを押してくれるので、掃除機タイムも楽しい時間になりそうです」(柿沼さん)

●数週間に一度のお手軽お手入れで大丈夫!

<柿沼さんからの相談(4)>

「ルンバやブラーバのお手入れはどれくらい大変ですか?」

<おさよさんのアドバイス>

「お手入れ面が気になるという声も多いみたいですね。
ルンバは自動ゴミ収集機がついていて、掃除が終わった後のゴミを収集機内にある紙パックに排出してくれるのですが、ここにはルンバ本体のダスト容器最大60日分のゴミが収納できるので、すぐにいっぱいになってしまうということがありません。
だから、こまめにゴミを捨てたり内部の掃除をしたりする手間はいらなくて、1、2か月に一度紙パックを取り出して捨てるだけ

ブラーバは使い捨てのパッドと洗濯可能なパッドの両方があるのですが、毎日のように使っているので、わたしは洗濯できるものを使うことが多いです。
ブラーバでの掃除が終わったら、洗面台やバケツに40℃くらいのぬるま湯と酸素系漂白剤を入れて、パッドを漬け置きます。酸素系漂白剤は素材をあまり傷めず除菌や殺菌をしてくれるのでとても便利。お風呂に入るときなどにきれいに洗い流して、ピンチ式のフックで洗面所に干しておけば、薄いので翌朝にはじゅうぶん乾きますよ」

\実際にやってみた!/

実際にやってみた!「今は掃除機のパックを毎回変えていて、それにストレスを感じているので、1か月変えなくていいのはすごくいいですね」(柿沼さん)

ブラーバのお手入れ夫がブラーバのお手入れにチャレンジ。「つけるだけなので本当に簡単。夫も私もラクにできそうです」(柿沼さん)

おさよさんの使い方を動画でチェック!

ルンバ・ブラーバに掃除をまかせる暮らしに、すっかり魅了された柿沼さん。ルンバ・ブラーバのおかげで、今まで以上に楽しい毎日を、ぴっかぴかの床と一緒に過ごせそうですね。

問い合わせ先 アイロボットサービスセンター
0120-046-669(9:30~17:30 年末年始を除く)https://www.irobot-jp.com/

<撮影/山川修一 取材・文/六原ちず>

今人気の記事をもっと見る