自然の影響を受けやすい厳しい酪農の「今」をレポート

体験して初めて知ったことも多く、子どもたちにとってもとてもいい経験に