週3、4日だから子育てと両立可能!人気の銀行の事務職
2019.09.24
  • この記事を
    シェア

結婚や出産を機に、仕事を離れた女性が再就職するときに気になるのは、家庭と仕事を両立できるかどうか。
そんななか、「子どもが小さくても働きやすい」とESSE-onlineで大きな反響のあったお仕事があります。
今回は、その職場で働く女性に、仕事や家庭のことをいろいろと話してもらいました。

三井住友銀行の事務職の働きやすさをリサーチ

三井住友銀行の事務職の働きやすさをリサーチお話を伺ったのは、三井住友銀行で事務職として働いている女性スタッフのおふたり。
どちらも今の職場にとても満足しているそうです。
Sさん(写真左・勤続4年半)とEさん(写真右・勤続16年)は、三井住友銀行の支店に勤務する事務スタッフ。窓口の後方で、口座開設や各種変更届、カードの再発行などの手続きや電話対応を行っています。おふたりに、三井住友銀行でのお仕事について本音で対談してもらいました。

ピンチのときは「家庭を優先」できる

――まずは、職場の雰囲気について教えてください。
Eさん とても和気あいあいとした職場です。私はこの支店が3店舗目の勤務なのですが、どこの支店も雰囲気がいいですね。趣味の山登りの仲間もできましたし、生活にメリハリが出て楽しいです。

Sさん 仕事が立て込む日も多いのですが、すべてやりきったときの達成感は格別ですね。大変なときに、お互いに相談したり声をかけ合ったりすることで、職場の絆が深まるのを感じています。

――おふたりとも、職場の人間関係に魅力を感じているのですね。三井住友銀行のお仕事は、週3日~4日での勤務で「家庭を優先させやすい」のがポイントだということですが、そのあたりはいかがでしょうか?

「家庭を優先させやすい」のがポイントSさん 私の場合、子どもが小学生だった頃、具合が悪くなって何日間か続けて家にいなくてはならないことがありました。
朝、支店に電話すると、とても明るい声で「大丈夫?」と聞いてくださり、「こちらのことは気にしなくていいから、ちゃんと看てあげてね」と。こちらは申し訳ない気持ちで電話しているのですが、かえって励ましていただきました。おかげでゆっくり看病できました。

精神的にとても助けられましたEさん 8年前、入院中だった父が危篤になったのですが、快く「落ち着くまで休んでください」と言っていただけたのが本当にありがたかったです。
結局、父は他界したのですが、1週間と言わず10日間くらいお休みをいただけたので、きちんと送ることができました。残された母のケアや、その後の手続きも余裕をもって行えたので、精神的にとても助けられました。

家族の事情を考慮してもらえる
三井住友銀行のお仕事の詳細はこちら

勤務時間がきちんとしているので、出社前も帰宅後もゆったりと過ごせる

出社前も帰宅後もゆったりと過ごせる――困ったときにきちんと休めるのはありがたいですね。毎日のルーティンについてはいかがですか?

Eさん 出社時間が10時15分と遅めなので助かっています。9時すぎに家を出ても間に合うので、ラッシュとぶつからないのがうれしいですね。
家族が6時に家を出るので、そのぶん家を出るまでの時間がたっぷりあるんですよ。なので、犬の散歩に30分くらいかけても余裕ですし、掃除や洗濯もゆったりとできますね。

●Eさんの1日
5:00 起床
6:00 家族が家を出る
   食事・犬の散歩・掃除・洗濯
9:00 家を出る
10:00 出社
16:30 退社
   買い物をしながら帰宅
18:00 帰宅
   夕食・入浴など
22:30 就寝

Sさん 退社が16時半なので、買い物をしながら帰っても18時前には家に着きます。今、子どもが中学生なのですが、部活があるので私のほうが早く帰ってこられるんですよ。
この年頃の子どもって、帰ってきたときの表情でその1日の様子がなんとなくわかるので、「ただいま」と言って入ってきたときに、家にいられるのはうれしいですね。

●Sさんの1日
6:00 起床
7:00 朝食
8:00 家族が家を出る
   掃除など
9:15 家を出る
10:00 出社
16:30 退社
   買い物をしながら帰宅
18:00 帰宅
19:00 夕食
以後、自由時間
0:30 就寝

家事と両立しやすい
三井住友銀行のお仕事の詳細はこちら

しっかりサポートしてもらえるから、未経験者でも問題なし!

金融のお仕事ということで「難しそう」というイメージをもっている読者も多いはず。次は、そんな不安を副支店長のAさんにもぶつけてみました。

副支店長――未経験者でも大丈夫でしょうか?
A副支店長 全然、問題ないと思います。研修もありますし、細かいことは現場で覚えればいいだけですから。
確かに、覚えることは多いです。銀行の業務は法令が関係するので、法令が変われば手続きも変わる。そういうことはしょっちゅうあります。
でも、私たち職員に聞いてもらえればなんでも教えますし、スタッフさん同士も助け合い、教え合いの精神でやっていただいています。

Eさん 一度聞いただけでは覚えられなくて、同じことを何度もお聞きしてしまうこともあります。それでも「何度でも聞いてください」という感じなので、救われますね。

A副支店長 どんどん聞いてもらっていいんです。聞くのを面倒くさがらないことが大切。手続きの変更は、本当に頻繁に発生するので、それをちょっとした変化として楽しめるような方に来ていただけるとうれしいですね。

――こんな人に来てほしいという希望はありますか?

A副支店長 明るく、楽しい方ですね。
事務スタッフさんには電話も取っていただくわけですが、電話の向こうの見えないお客さまの対応をするのは、やはり気をつかうものです。だから、なるべく職場の人間相手には気をつかってほしくないんですよ。雰囲気のよい職場づくりに一役買っていただけるような方なら、大歓迎です!

雰囲気のよい職場づくりに一役買っていただけるような方なら、大歓迎です

未経験者でもOKな
三井住友銀行のお仕事の詳細はこちら

<こんな人を歓迎します!>

・子育てと仕事を両立させたい人
・明るく楽しい人
・わからないことを積極的に質問できる人
・仕事内容のちょっとした変化を楽しめる人

三井住友銀行の事務スタッフ無理なく家事と仕事を両立させたい人に「三井住友銀行の事務スタッフ」はぴったりのお仕事。主婦をサポートする態勢は万全なので、ぜひ、トライしてみてはいかがでしょう。

東日本エリアの募集状況を見る

西日本エリアの募集状況を見る

<取材・文/藤田美奈子 撮影/山田耕司>