いつも安価な鶏胸は、家計をやりくりする人にとって頼れる存在ですよね。でも、メニューが偏ってしまうことも…。そこで、料理研究家の小田真規子さんに、レパートリーに変化が生まれる鶏胸レシピを教えてもらいました。あっさりした鶏胸とパンチのある味つけが好相性! ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

【2022年最新版】鶏胸肉の殿堂入りレシピまとめ。おかずに、お弁当に、つくりおきに

しっかり味でご飯がすすむ。鶏胸とタマネギの三杯鶏(サンベイジー)風

鶏胸のサンベイジー風
鶏胸肉レシピ

台湾で人気の家庭料理をお手軽に。しっかり味にバジルがさわやかに香る!

【材料(4人分)】

  • 鶏胸肉 2枚(450~500g)
  • タマネギ 1個
  • サラダ油 大さじ3
  • A[ショウガ(薄切り)、ニンニク(粗く刻む)各2かけ]
  • B[しょうゆ大さじ4 ゴマ油大さじ3 酒、砂糖各大さじ2 赤唐辛子(種を除く)2~3本]
  • バジルの葉 10枚

【つくり方】

(1) 鶏肉は皮を除いてラップをかぶせ、厚い部分を中心にこぶしで40~50回たたき、それぞれ6等分に切る。

 

(2) タマネギは8等分のくし形切りにする。

 

(3) フライパンにサラダ油を中火で熱し、Aを入れて香りが出るまで2分火をとおす。

 

(4) (1)の鶏肉を加えて中火で2~3分焼き、上下を返してすぐにBを加えてからめる。

 

(5) 全体に混ざってきたら、(2)のタマネギを加えて軽く混ぜる。フタを少しずらして弱火で6~7分煮たら、バジルをちぎって加え、ひと混ぜする。

[1人分361kcal]

 

50代からの毎日を応援する記事多数!「これからの暮らし by ESSEonline」はこちら