1. トップ
  2. sponsored

ぐっち夫婦も納得のおいしさ!ストック食材が“からめ焼き”でごちそうに

2021.03.02

家事に仕事に忙しい主婦にとって、毎日のごはんづくりは悩みのタネ。家にある材料で、ささっとつくろうとすると、いつも同じ味になりがち…という声も。手軽においしい料理がつくれたら理想です。
今回は、そんなリクエストに応えてくれる料理用ソースを紹介!共働き夫婦の人気料理家ユニット・ぐっち夫婦に、とっておきのレシピを教えてもらいました。

忙しい日こそストック食材を賢く活用しよう!

忙しい日や買い物に行く時間がないときこそ、ストック食材の出番です。キユーピーの料理用ソース「わたしのお料理™ お肉のからめ焼き」と合わせれば、いつもの食材が食卓のメインをはれるごちそうに早変わり。簡単&手軽で、家族にも喜ばれること、間違いなしです!

●豚肉とニンジンの黒酢チャンプルー

豚肉とニンジンの黒酢チャンプルーまろやかな酸味が食欲をそそり、ご飯との相性も抜群です!

【材料】

<使用したストック食材>
・豚こま切れ肉 300g

<冷蔵ストックNo.1野菜&食品>
・ニンジン 1/2本を千切りにする
・卵 2個を割りほぐす

<料理用ソース>
・「お肉のからめ焼き 和風たまねぎのたれ ~黒酢仕立て~」1袋

和風たまねぎのたれ
1袋(2~3人前)100g ¥258

じっくり炒めたタマネギの味わいに大麦黒酢の香りを生かした、風味豊かな和風ソース。

【つくり方】

油をひいて豚肉とニンジンを炒める(1) 油をひいて豚肉とニンジンを炒める。

「和風たまねぎのたれ」を入れてからめ焼きする(2) 「和風たまねぎのたれ」を入れてからめ焼きする。

溶き卵を加えて炒め合わせる(3) 溶き卵を加えて炒め合わせる。

≪SHINOさんからのアドバイス≫
卵を回し入れて少し固まってきたら大きく混ぜると、ふんわり仕上がります。豆腐やエノキを加えてボリュームアップしてもいいですね!

「お肉のからめ焼き」のレシピは他にもたくさん!
さっそくチェック

●パリッとチキンソテー 具だくさんトマトソース

パリッとチキンソテー 具だくさんトマトソースシンプルなソテーがお店みたいなおしゃれな味に!

【材料】

<使用したストック食材>
・鶏モモ肉 2枚を室温に戻す

<冷凍ストックNo.1野菜>
・シメジ 1/2パックを小房に分ける
・タマネギ 1/2個を繊維に沿って5mm幅に切る

<料理用ソース>
・「お肉のからめ焼き トマトと野菜のソース ~ハーブ仕立て~」

トマトと野菜のソース~ハーブ仕立て~
1袋(2~3人前)100g ¥258

トマトの味わいに複数のスパイスとハーブを合わせた、香り豊かな洋風ソース。

【つくり方】

鶏肉の下処理をする(1) 鶏肉の下処理をする。

<Point>
キッチンバサミで余分な皮、脂、筋を除き、身の厚い部分は切り込みを入れる。

油をひいて鶏肉を皮目からパリッと焼く(2) 油をひいて鶏肉を皮目からパリッと焼く。

<Point>
トングやヘラなどで押しつけながら焼くと均一に火がとおり、皮もパリパリに。

からめ焼きする(3) 鶏肉を取り出し、油をさっとふいたら、タマネギ、シメジを炒め、「トマトと野菜のソース」を入れてからめ焼きする。

≪Tatsuyaさんからのアドバイス≫
ゆでたジャガイモや冷凍ブロッコリーを使ってもおいしいですよ!

●ドミグラス味もフライパンひとつでさっと簡単に作れて、味は本格的!

ドミグラス味
1袋(2~3人前)100g ¥258

「お肉のからめ焼き ドミグラスソース ~赤ワイン仕立て~」
キユーピーの「お肉のからめ焼き」は全3種類。レシピで紹介した2つの味に加えて、ドミグラスソースと赤ワインの豊かな味わいにキノコのうま味を加えた、コク深い洋風ソースも。

「お肉のからめ焼き ドミグラスソース ~赤ワイン仕立て~」でつくる
ごちそうレシピはこちら

時短はもちろん、脱マンネリの心強い味方に!

ぐっち夫婦レシピを教えてくれたぐっち夫婦に、使ってみた感想を聞いてみました。

Tatsuya:入れてからめるだけなのに、本格的な味!
SHINO:みんなが好きなど真ん中の味が、失敗なくつくれるのがいいね。
SHINO & Tatsuya:あわただしい毎日でも、ごはんの時間は大切にしたい人にぴったりですよ。

今回紹介したレシピ動画をぐっち夫婦のYouTube公式チャンネルで公開中! チェックしてみて。

ぐっち夫婦が詳しく紹介!
レシピ動画はこちら

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。新刊『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)が発売中

問い合わせ先
キユーピー お客様相談室 0120-14-1122
(10:00~16:00 土・日・祝日は除く) https://www.kewpie.co.jp/watashino/

<撮影/宮濱祐美子 スタイリスト/河野亜紀 取材・文/城石眞紀子 デザイン/山下可絵>

  • この記事を
    シェア

今人気の記事をもっと見る