夏休みが延長されるお子さんもいたり、会社もリモートワークが続いたり…引き続きおうちでお昼ご飯を食べる機会が多くなりそうですね。そんなときに簡単につくれて子どもから大人まで大好きなメニューが「焼きそば」です。今回は、共働き料理家のぐっち夫婦に、焼きそばのレシピを教えてもらいました。

焼きそばを混ぜる様子
豚こまたっぷりのソース焼きそばをおいしくつくるコツをご紹介します

麺はふっくら!野菜はシャキシャキ!具だくさんの豚こま焼きそば

ソースの風味が食欲をそそり、一皿でお肉も野菜も摂れる「焼きそば」。ランチにささっとつくれるのもいいですよね。

今回はお手頃価格な豚こまを使ったオーソドックスなソース焼きそば。付属のソースを使って味つけもらくちんですが、少しのコツで、麺はふっくらしてべちゃつかず、香ばしく仕上がります! レシピの最後にポイントも書いていますので、参考にしてみてくださいね。

●具だくさん!豚こま焼きそば

材料

【材料(2人分)




・中華麺(焼きそば用) 2人分

・豚こまぎれ肉 150g

・キャベツ 150g

・モヤシ 100g

・ゴマ油 適宜

・付属の粉末ソース 2人分

・A[酒大さじ1 塩・コショウ各少し]

【つくり方】

(1) 豚肉は3cm幅に、キャベツはざく切りにする。

麺にラップ

(2) 中華麺は耐熱皿に入れ、酒大さじ1(分量外)を振ってラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。

麺を炒める

(3) フライパンにゴマ油をひいて中火で熱し、(2)を入れ、塩少々(分量外)を振り、焼き色がつくまで炒めてフライパンから取り出す。

(4) 豚肉にAで下味をつける。(3)のフライパンに豚肉を入れて中火でよく炒める。

ソースを入れる

付属の粉末ソースを入れて炒める。

野菜と肉を炒める

全体に味がなじんだらキャベツ、モヤシを加えて炒める。

麺と一緒に炒める

(5) (3)の麺を戻し入れて強火でさっと炒める。

焼きそば

皿に盛って完成です♪ お好みで紅ショウガを添えても◎。

☆ポイント

・麺は酒を振ってレンチン、しっとり。その後焼いて香ばしく。一度取り出す。
・豚肉にしっかり味つけをした後、野菜を入れてシャキッと食感を残す。
・強火でさっと炒め合わせ、水分を飛ばす。

ぜひつくってみてくださいね。