なにかとあわただしい12月は、体も心もぽかぽかに温まる鍋の出番。
「家族が好きな素材3つに決め打ちしたシンプルな鍋なら、下ごしらえの手間がかからず、みんな大喜びで食べてくれます」と話すのは、人気料理家のコウケンテツさんです。コウさんに、この冬大活躍間違いなしの、シンプルなのに絶品な鍋レシピを教わりました。

関連記事

これなら週1「鍋料理」でも飽きない。読者282人に「わが家の自慢の味」を聞いてみた
豚バラとジャガイモの韓国鍋
メイン食材3つでできちゃう!
すべての画像を見る(全2枚)

寒くて忙しい日にパパっとつくれる、メイン素材3つの絶品鍋

メイン素材に豚バラ肉や鶏の骨つき肉といったうま味の出やすいものを選べば、3素材でも満足感は十分!

 

●豚バラとジャガイモの韓国鍋

ガツンと濃厚な肉のうま味とほくほくジャガイモがしみ渡る。コチュジャンは大人だけあと入れしても。

材料(4人分)

  • 豚バラかたまり肉 1本(約400g)
  • ジャガイモ 4個
  • ニラ 1束
  • ゴマ油 大さじ1
  • A[みそ大さじ4 コチュジャン大さじ3 ニンニク、ショウガ(各すりおろす)各1かけ]
  • B[水5カップ 酒1/2カップ]
  • トック(好みで) 適量

【つくり方】

(1) 豚肉は薄切りにする。ジャガイモは皮をむいて7~8mm幅の輪切りにする。ニラは5cm長さに切る。

(2) 鍋にゴマ油を熱して(1)の豚肉とAを入れ、さっと炒める。Bを加え、煮立ったら(1)のジャガイモを加えて10分ほど煮る。ニラ、トックを加えてさっと煮る。

 

★わが家の定番プラスワン!トック

トック

トックは韓国の薄いおもち。「2~3分煮るとすぐにやわらかくなり、もちもちした食感にピリ辛の煮汁がよくからんで美味。食べごたえもアップ!」
素材の少ない鍋をつくるときは、こうしたプラスワン素材があれば、最後まで飽きずに楽しめますよ

 

ESSE1月号の別冊付録では、ほかにも今すぐ役立つ鍋レシピをご紹介いただいています。また、

鍋だけでなく、藤井 恵さんのおせち、志麻さん、Mizukiさんのクリスマス料理、トニセンの忘年会メニュー、市瀬悦子さんの時短おかずなど、人気料理家の絶品レシピを多数掲載しています! ぜひお役立てくださいね。