1. トップ
  2. sponsored

レンジひとつでお弁当おかずが完成!冷凍つくりおきもおいしく加熱

2021.03.30

新学期に遠足、ピクニックなど、春はお弁当をつくる機会が増えるタイミング。時短のため、週末などにおかずをつくりおき冷凍して、平日朝の調理を減らす工夫が広まっていますが、それでも解凍するのに時間がかかったり、洗い物がたくさん出てキッチンがごちゃごちゃしたり…と悩みは尽きません。

そんなときにおすすめなのが、パナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」。短い時間で「焼く」「煮る」「蒸す」「揚げる」が、これ1台でおまかせできるから、お弁当づくりが劇的にラクに! ESSE読者の佐藤美由紀さんが実際に使ってみた様子をレポートします。

ESSE読者の佐藤美由紀さん

忙しい朝のお弁当づくりの手間を省いてくれる「ビストロ」。洗い物も最小限に

毎朝、食べ盛りの中高生3人分のお弁当をつくっているという佐藤さん。でも、じつはお弁当づくりには苦手意識があるそう。

「料理のバリエーションが少なく、いつも同じようなメニューになってしまうのが悩みです。前日夜に多めにおかずをつくって冷蔵庫に入れておき、翌朝チンしてお弁当に詰めることも多いのですが、『ママ、また昨日の残り…』と不平を言われてしまうこともしばしばなんです」(佐藤さん)

そんな佐藤さんにぴったりなのが、パナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」。「焼く」「蒸す」「煮る」「揚げる」がこれ一台で調理できるから、忙しい朝もラクラク。火を使わずにほったらかしで、おかずがつくれます。

「ビストロ」について
詳しくはこちら!

●揚げ物もボタンひとつで簡単!

たとえば、お弁当の定番である揚げ物。子どもたちからはよくリクエストされるけれど、朝から揚げ物をするのはちょっと…。そんな悩みも、ビストロなら解決してくれます。

ごまごまから揚げこちらの「ごまごまから揚げ」は、お肉に調味料をもみ込んだら、グリル皿に並べて、あとはスイッチを押すだけ!

【材料】

・鶏もも肉 1枚(250g)
・A[酒大さじ1/2 しょうゆ大さじ1/2 溶き卵小さじ2 塩小さじ1/3 コショウ少々]
・片栗粉 大さじ4
・いりゴマ(白) 大さじ2

【つくり方】

(1) 肉は厚みをそろえ、4cm角(1個約30g)に切る。ビニール袋にAと肉を入れて、よく混ぜ合わせる。(10分程度おくと、さらに味がしみ込みます)
ボウルに片栗粉と肉を入れ、肉の表面の粉っぽさがなくなりしっとりするまで、よくもみ込む。

(2) (1)にいりゴマをまぶす。図のように皮目を上にしてグリル皿の中央に寄せて並べ、上段に入れる。約8分加熱する。

スチームオーブンレンジメニューが内蔵されているので、選んでボタンを押すだけ。

選んでボタンを押すだけほったらかしている間に、副菜をつくったり、ほかの家事をしたりすることができます。

から揚げ弁当お手軽にから揚げ弁当ができ上がりました。

揚げ物実際に、でき上がりから少し時間をおいて佐藤さんも試食。
「本当にオーブンだけで揚げ物ができるのかな? と半信半疑でしたが、ビックリするくらい香ばしくカリッと仕上がっていますね。冷めてもおいしいし、油を使わないからとってもヘルシー。これからはから揚げがお弁当のスタメン入りしそうです!」(佐藤さん)

また、八宝菜など、面倒なとろみのある料理もおまかせでOK。お弁当箱にごはんをしき、八宝菜をのせれば、お手軽八宝菜丼の完成です。

●アプリで常に新しいレシピが検索できる

スマホを操作する様子買った後もスマホ(※1)でメニューが増やせるのが、ビストロの特徴。「キッチンポケットアプリ」(※2)をダウンロードすれば、献立のヒントとなるメニュー提案から、忙しい日々の下ごしらえサポートまで、献立やビストロの使いこなしをサポートしてくれます。

メニューを決めてビストロに送信すると調理設定ができ、送信したメニューはビストロに保存することもできます。

「家族が多いので、スーパーをはしごして、なるべく安い食材を買い回りするだけでも大変。献立まで工夫するゆとりはなかなかありません。このアプリに食材を入力すると、おすすめのメニューや献立を提案してくれるので、いつもの特売品でもレパートリーが広がりそうです」(佐藤さん)

●新機能「凍ったままグリル」(※3)なら、冷凍からまかせっきりで焼き上げ

もうひとつ、おすすめの新機能が「凍ったままグリル」。

下ごしらえ時間のある日に下ごしらえして冷凍しておけば、冷凍からまかせっきりで焼き上げが可能。

食材をグリル皿に並べるしかも、肉や魚などのタンパク質と野菜が一緒のバランスのよいメニューを余熱なしで一気に調理できるので、お弁当おかずを一度につくることができます。

バランスのよいメニュー「お肉と野菜を同時に加熱したのに、それぞれちょうどよい火の通りに調整されているのがすごい! メインおかずと野菜が一気に調理できるのは助かりますね」(佐藤さん)

お弁当手間のかかる揚げ物も、タンパク質と野菜のバランスが取れたおかずも、ビストロに任せれば失敗なく、ほかの家事をしている間にほったらかしで完成! 調理だけでなく、レシピや献立の提案までサポートしてくれるので、忙しいあなたの頼れる相棒となってくれるはずです。

「ビストロ」について
詳しくはこちら!

【こちらもチェック!】

粗熱取りに便利!「冷ます調理」でお弁当づくりの時短がかなう[PR]

買い忘れ防止に!冷蔵庫内のストックをスマホでラクラク管理[PR]

毎日の献立づくりストレスから解放される!買い物リストも自動作成[PR]

<撮影/合田和弘 取材・文/金谷亜美>

問い合わせ先/パナソニック https://panasonic.jp/range/products/ne-bs2700.html

※1  Android™ OSバージョン6.0以上、iOSバージョン11.0以上のスマートフォンでご利用になれます(2020年6月現在)。ただし、すべてのスマートフォンで、アプリの動作に保証を与えるものではありません。また、「キッチンポケット」アプリはタブレット端末では見づらい場合があります。
※2 通信環境や、使用状況によっては、ご利用になれない場合があります。●「キッチンポケット」アプリのダウンロードは、Android™スマートフォンはGoogle Playで、iPhoneはApp Storeで可能です。●「キッチンポケット」アプリは無料です。ダウンロードおよびサービスのご利用には、通信費がかかります。●常時インターネット接続が可能な環境が必要です。●無線LANブロードバンドルーター(IEEE802.11b/g/n、周波数帯(2.4GHz帯)、暗号化方式 WPA/WPA2)が必要です。●すべての無線LANルーターについての動作保証はしていません。モバイルルーターの動作保証はしていません。●Android™およびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。●iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。●App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※3 レシピブックまたは取扱説明書の対象レシピに従って下ごしらえしたもの。市販の冷凍食品には対応していません。
  • この記事を
    シェア

今人気の記事をもっと見る