1. トップ
  2. sponsored

2年で100万ポイント獲得!楽天ポイ活コンテストグランプリのテクニックとは?

2020.08.03
  • この記事を
    シェア

ポイントを賢く貯め、そのポイントでおトクに買い物をする“ポイ活”。
日々の暮らしに取り入れる人が増加中で、生活費がかさみがちなステイホーム期間も「ポイ活に助けられた」というケースが多かったようです。
そんななか、ESSEと楽天市場は、楽天ポイントでポイ活をする「楽天ポイ活」をすてきに楽しむ人に賞を贈る“楽天ポイ活コンテスト”を開催。「#楽天ポイ活」のハッシュタグをつけて楽天ポイ活にまつわる投稿をするだけで参加できるインスタグラム上のコンテストで、たくさんの方々がユニークな「楽天ポイ活」の様子を投稿してくれました。

約2か月にわたるコンテスト期間を経て、グランプリ受賞者が決定。ムダなくムリせずポイントを貯め、貯まったポイントを有意義に使い生活を楽しんでいる、すばらしいポイ活上級者さんです。
今回は、グランプリ受賞者の楽天ポイ活テクニックをご紹介。楽天ポイ活実践中&楽天ポイ活に興味のある方は必読です!

楽天のクーポンがもらえる
キャンペーン実施中!

「楽天ふるさと納税」がきっかけで楽天ポイ活に!2年で100万ポイント獲得も

主婦・やめさんグランプリを受賞したのは30歳の主婦・やめさん。夫と長女(1か月)の3人家族で、結婚をして家計管理を任されるようになってからポイ活に目覚めたそう。
「夫は値段を見ずにポンポン買い物をしてしまう浪費家タイプで、結婚当時の貯金はたったの51円。少しずつでも貯金を増やすため、そんな夫にも協力してもらえるようなポイ活の仕組みづくりに励んだんです」
その大きな基盤となったのが、通販サイトでの買い物を楽天市場に絞るようにしたこと。
「きっかけはふるさと納税です。楽天でふるさと納税を始めたときに、『楽天サービスを上手に活用するとポイント還元率が驚くほど大きいんだな』と気づいて。それからは日用品なども楽天でおトクに購入するようになりました」
その甲斐あって、約2年間で貯めた楽天ポイントはなんと100万ポイント以上!
「高い還元率でポイントが貯まっていくから、新しいもの好きの夫に我慢を強いることなく『買っていいよ』と言えるのがうれしくて。それに、“楽天で購入”が基本になっているので、夫が欲しいものを事前に相談してくれるようになったのも大きなメリット。お互いにストレスをためずに家計を改善できたのは、まさに楽天ポイ活のおかげだと思っています」

スマートホンで楽天市場を表示しているイラスト

やめさんが実践する<楽天ポイ活>スゴ技

1.メインのクレジットカードを「楽天カード」に!

楽天カード現在、妻は「楽天カード」、夫は「楽天プレミアムカード(家族カードもあり)」を所有しているというやめさん夫婦。
「楽天のクレジットを使い、楽天市場で買い物をすると獲得ポイントの倍率が上がるので、より効率的にポイントを貯められるようになりました。支払い口座が一か所にまとまっていると、明細を見るだけで家計の支出を簡単に把握できるので、それもメリットですね。ゴールドカードやプレミアムカードへのランクアップは、年会費分のポイントがもらえるキャンペーンのタイミングで行うのがおすすめです」

2.「楽天ふるさと納税」を賢く活用!

ふるさと納税の返礼品通常の買い物と同様に、寄付額がポイント付与の対象になることで人気が高い「楽天ふるさと納税」。ふるさと納税の寄付額は日用品などの買い物額より大きくなることが多いので、ぜひ活用してほしいですね。
「キャンペーンなどのポイント倍率アップもちゃんと反映されるので、実際にやってみるとびっくりするほどおトク! 去年は8万6000円寄付して、2万3220ポイントも獲得しました。申請の方法も一度覚えてしまえば簡単ですよ」
やめさんの家庭では、返礼品はお米やお肉、お酒、トイレットペーパーなど日用品を選び、家計節約に役立てているそうです。

3.楽天スーパーSALEで「買いまわり」をフル活用!

楽天市場で年に数回開催されるキャンペーン「楽天スーパーSALE」。同時に開催される「お買い物マラソン」で実施される“買いまわり”は、とってもおトク! 購入ショップ数に応じてポイント倍率が2倍、3倍…と、最大10倍まで増加していきます。
「欲しいものは日頃からリストアップしておいて、この期間にまとめて購入するのが鉄則。楽天セール用のポイント還元率計算をエクセルで作成していて、とりこぼしのないようにしています。ふるさと納税も1ショップにカウントされるので、もちろんこのタイミングを狙うようにしていますよ」

4.「SPU」を意識してポイントアップ!

楽天のサービスを利用することで買い物時のポイント倍率が上がるシステム、SPU(スーパーポイントアッププログラム)。このSPUを活用するのが楽天ポイントをどんどん貯める近道で、やめさんも意識しているとか。
「楽天プレミアムカード利用で+4倍、楽天銀行&楽天カードで+1倍、楽天市場アプリ利用で+0.5倍、楽天の保険&楽天カードで+1倍、楽天モバイル契約で+1倍…というふうに、サービスを利用するほどポイントが倍々に。わが家は大体+10~12.5倍の状態になっているので、ポイントがザクザク貯まるんです!」

5.「固定費の支払い」はできる限り楽天ポイントで!

家計改善に欠かせない、固定費の見直し。毎月かかるものだけに、やめさんの場合も少しの工夫で大きな節約効果を得られたそう。
「楽天サービスを利用することで楽天ポイントが貯まりやすくなり、おトクに生活できる『楽天経済圏』という言葉をインスタグラムで知り、わが家もさまざまな楽天サービスを取り入れるように。たとえば、でんきは『楽天でんき』、スマホは『楽天モバイル』に乗り換えて、これらの料金とガソリン代は毎回楽天ポイントで支払っています。自動車保険も『楽天保険』に替えてコストダウン。利用するサービスが増えるほどSPUもアップするので、本当におトクになりました」

6.生活消耗品はおトクな「楽天スーパーDEAL」で!

楽天会員限定の高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」。最大50%のポイント還元を受けられるので見逃せません。
「定期購入したいものはお気に入りに登録しておくと、スーパーDEALになったときや、ショップのポイントアップのタイミングで通知が来るので便利。おもにミネラルウォーターや常備薬、生活消耗品などを購入しています。妊娠してからは、クーポンや特典がたくさんあるプログラム『楽天ママ割』にも登録し、ますますおトクに。SPUと買いまわりを加えると、オムツが70%以上ポイント還元で買えることもあってびっくりです」

楽天のクーポンがもらえるキャンペーンを
今すぐチェック!

やめさんが楽天ポイ活でゲットしたものたち

やめさんが楽天ポイ活でゲットしたものたち掃除機や冷蔵庫、洗濯機、エアコンなど、高額な家電もポイント利用でおトクに購入しているというやめさん。
また、本はキャンペーンや買いまわりを活用して「楽天ブックス」で購入しているそう。
「夫のビジネス本、レシピ本、育児本などが中心ですが、新刊でもポイント還元があるので、おトク感があります。すぐに届くのも◎」

楽天ポイ活で夫婦仲まで良好に!

コンテストの投稿の中で、「楽天生活で変わったこと」をまとめていたやめさん。
その中で、ふるさと納税だけではなく、楽天証券に口座を開いたことがきっかけで、楽天ポイントを活用しながらつみたてNISAや投資を始めたことも挙げていました。そんなふうに上手に意欲的にポイントを使う点が、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんをはじめコンテスト審査員に評価されていました。それだけではなく、より高く評価されていたのは、楽天ポイ活を通していい夫婦関係が築けていることです。
やめさんの投稿からは、夫婦で相談しあいながら楽天ポイ活を楽しんでいる様子がうかがい知れ、見ていてほっこり。「おトクに買えたね」「こんなにポイント貯まったよ!」などと喜び合える人が身近にいることは、ポイ活を成功させるひとつの秘訣なのかもしれません。

楽天ポイ活で毎日の暮らしに笑顔を増やそう!

今回のコンテスト受賞者はみなさん、楽天ポイ活でゲットした楽天ポイントで旅行に行ったりワンランク上のキッチンツールやファッションアイテムを手に入れたりと、生活にちょっとした潤いや喜びをプラスしている姿が印象的でした。
みなさんも、ご紹介したスゴ技を参考にしつつ、「ポイントの数だけ笑顔が増える!」楽天ポイ活に挑戦してみてはいかがでしょうか?

抽選でQuoカードPay1000円分がもらえる
「楽天ポイ活」についてのアンケート実施中!

<取材・文/持丸千乃>

今人気の記事をもっと見る