薄着になって体型が気になる時季にぴったりな、1週間分のダイエット献立を日替わりでご紹介します。
さらに合わせて行いたい簡単エクササイズもご紹介!

夏おでんその他料理
夏おでん

ダイエットに!夏おでん、キュウリの浅漬け、枝豆ご飯献立のレシピ

土曜の献立は、夏おでん、キュウリの浅漬け、枝豆ご飯(合計448kcal)です。 彩り華やか! たっぷり食べても低カロリーのおでんを夏でも。

●夏おでん

胃腸をじんわり温めて代謝もアップ。

【材料(4人分)




・さつま揚げ 4枚

・卵 4個

・ミディトマト 1パック(4個)

・大根(真ん中の部分) 500g

・オクラ 1パック

・A[だし汁3カップ みりん大さじ2 酒大さじ1と1/2 しょうゆ小さじ2 塩小さじ1/2]

【つくり方】

(1) 卵は熱湯で12分ほどゆでてかたゆでにし、殻をむく。トマトは湯むきする。ヘタを除き、ヘタの反対側に十字の切り込みを入れる。熱湯に入れ、1~2分したら氷水に取り、皮をむく。大根は2.5cm厚さの輪切りにし、皮を厚めにむいて深さ1cmの切り目を十字に入れ、下ゆでする。オクラはガクの周りをぐるりとむき、縦に切り目を入れる。

(2) 鍋にAを入れて強火にかける。煮立ったら(1)の大根、ゆで卵を加えて弱火で30分ほど煮る。さつま揚げを入れて5分煮、(1)のオクラ、トマトの順に加えてひと煮する。

[1人分208kcal]

<調理ポイント>

大根を切る様子

厚みのある大根は十字の切り目を入れておくと、火が早くとおり、味もよくしみ込ます。

●キュウリの浅漬け

ゆかりで味つけすれば手間なし&オイルフリーです。

【材料(4人分)】


・キュウリ 2本
・ゆかり 小さじ1/2

【つくり方】

(1) キュウリは塩適量(分量外)をふって板ずりし、水洗いをして5cm長さに切る。

(2) ポリ袋に(1)を入れ、めん棒などでたたいてひびを入れて食べやすく割り、ゆかりを加えてなじませる。

[1人分8kcal]

●枝豆ご飯

タンパク質がとれてポクポクの食感も楽しい。

【材料(4人分)】


・ゆでた枝豆 1/3袋
・温かいご飯 茶碗4杯分

【つくり方】

(1) 枝豆はさやから取り出す。

(2) ご飯に(1)を混ぜる。

[1人分232kcal]

くびれの土曜日

イラストウエスト
おなかをひねり美しいくびれに

体全体を大きくひねって豪快に! フルスイングがおなかに効いて気分も爽快。

●ウードチョップ

きこりが木を切る動きに似せた動きで、体全体を大きくひねり、脇腹を収縮させることでくびれを出現させます。大きく腕を振り上げるので、上半身がスッキリ。

STEP1:ひざを曲げ、手はお祈りのポーズで右下に下ろす

両手合わせて右下におろす
・腰は丸めない・ひざは曲げる

脚は大きく開いて立ち、お尻を引いてひざを軽くゆるめる。手はお祈りのポーズにし、右下に下ろす。腰を曲げないよう意識。

STEP2:体をねじって両腕を振り上げる

両手を合わせて体をねじる
・目線は上・全身をねじる

息を吐きながら、ひじをまっすぐ伸ばして両腕を左上に2回振り上げる。目線は手の先に送り、体全身を大きくねじる。このとき、かかとを上げると効果アップ。反対側も同様に行う。

ひねりながらかかとを上げるとくびれが!

<NG>

両手を合わせて肘が曲がった状態

ひじが曲がってしまうと、体がひねりにくくなるので注意しましょう。

・30秒運動して30秒休む×3回

ゴルフのスイングやハンマー投げをイメージして、全身を大きく使うのがポイント。腕を振り上げた頂点で1秒キープするとより効果が高まります。

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方はカロリー制限やトレーニングを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。