1. トップ
  2. 占い

2021年下半期、ふたご座の運勢は?大ボリューム解説!<天城映の星占い>

2021.06.25

天城映先生が、あなたの2021年下半期の運勢を占ってくれました。総合運や対人運、健康運、マネー運のほか、ラッキーなおうち仕事やラッキー食材、シングルの人向けの出会い運まで、気になる運勢が丸わかり! 迷ったときはぜひ何回も見に来てくださいね。

ふたご座(5/22~6/21生まれ)の2021年下半期の運勢は?

総合運

やってみたいことがあれこれ出てきて、日々楽しめる星回りだった2021年の上半期。下半期もなかなか刺激的で、決して退屈しません。
ただひとつ覚えておきたいのは、9月下旬~10月、「崖っぷち」に立たされそうだということ。仕事や家庭問題その他が重なって身動きが取れなくなるなど、とにかく大変ですが、星回り的には必ず乗りきれます! 解決のためなら、できることはなんでもやる! という姿勢で突き進むのがカギ。なりふり構わずがんばりましょう。すべてが終わってみれば、この経験は「心の宝物」として長く輝き続けるし、勇気と自信を与えてくれるはず。
12月、興味のある国の言葉を学ぶと幸運。不思議なくらい上達が速いし、夢が広がりそうですよ。オンラインレッスンなど探してみて。

対人運

いろいろなことが起こり、退屈しない2021年の下半期ですが、対人運も同様。あらゆる人が入れ代わり立ち代わりで登場し、上半期に引き続き、顔見知りが増えそうです。今期は単なる顔見知りでも、近い将来にはひょんなきっかけで意気投合できる暗示も出ているのでどうぞお楽しみに。
シングルの人は、好きな人に思いを告げるチャンスが出てきそう。それはおそらく10月。メールや画面越しではなく面と向かって、が成功のカギ。
新しい出会いに賭けるなら、11月下旬~12月、比較的新しめのマッチングアプリが吉。

健康運

健康面では問題なし、の星回りだった上半期。引き続き、下半期も好調です。
が、9月下旬~10月の「崖っぷち」のときはご用心。山積みの用事に忙殺され、知らず知らずのうちに身体を痛めつけてしまう恐れが…。寝られるときは寝て、ちゃんと食べて、できる限り身体をいたわりましょう。
なお半年を通じ、下半身を鍛えることが、全身の健康状態および体力の向上につながります。おすすめはスクワット。いろいろなバリエーションがあるので、この際ネットなどで調べて試し、一番しっくりくるものを選びましょう。

1 2
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア