1. トップ
  2. 占い

2021年上半期、やぎ座の運勢は?<天城映の星占い>

2020.12.23

天城映先生が、あなたの2021年上半期の運勢を占ってくれました。総合運や健康運、マネー運のほか、気になる仕事運やラッキーな家事、シングルの人向けの出会い運まで、運勢が丸わかり! 迷ったときはぜひ何回も見に来てくださいね。

やぎ座(12/22~1/20生まれ)の2021年上半期の運勢は?

総合運

2021年上半期、やぎ座が落ち着いて過ごせるときがようやくやってきました。
昨年に得た収穫を「自分のもの」として生かし、今後に役立てていくために歩き出すときです。

たとえば2020年にスキルを身に着けたなら、あるいは資格を取得したなら、それを生かせる仕事を始める…といった具合。
すぐに軌道にのせるのは難しいかもしれませんが、もともと辛抱強いやぎ座、工夫と努力を重ねていけるし、それが苦にならないはず。足元を固めていきましょう。

とくに4月~5月は、日頃のあなたの奮闘ぶりを見た人からなんらかのオファーがありそう。期待していて。
なお5月には、ずっと前から欲しかったものを手に入れるチャンスがついに到来。直前でひるみそうですが、敢然とゲットして正解。

対人運

2020年は多忙だったやぎ座、コロナ禍もあってなかなかお仲間と過ごせなかったと思われますが、2021年上半期は、人づき合いをするゆとりもできそう。

2月か3月、幹事になって食事会などを催すと吉。リアル出席組とオンライン出席組をつなぐことなどもサラリとやれて、株が上がりそうですよ!

シングルの人は、4月~5月に明るい兆しが。パートナー候補が登場しますが、意外にもずっと前からの知り合いである可能性が。

健康運

安定傾向。持病や気になる症状は、全快は期待できないものの、日常生活を妨げない程度には落ち着いてくれるはずです。ずっと続けている薬や食品、習慣は勝手に辞めないこと。

なお今期ですが、「冷たくて甘いもの」はエネルギーを低下させるようです。アイスクリームやかき氷などの過食は控えて。
またでんぷん質がやたらと欲しくなりそう。完全に断つのはおすすめしません。なるべく、玄米や黒パンといった精白していないものを、よく噛んでどうぞ。

マネー運

好調です。しかしそれは「堅実に進めれば」という条件つき。たとえば財テクひとつにしても、証拠金取引でのFXなど、下手をしたら莫大な借金を背負うようなものは絶対にやってはいけません。運用はとにかく地道に。
毎月定額を投資信託に回す、つみたてNISAはおすすめです。

なおフリマアプリと好相性なときでもあるので、不用品を出品しては?
値段をつけるときは、類似品がいくらで出ているか? 売れたか? を必ず確認して。

ラッキーなおうちのこと

今期のあなたは、スペースを活用するセンスがアップします。
たとえば家具類。前は「これはここに、こう置くしかない」と思っていたのが、画期的な置き方・置き場所がひらめき、やってみたら思いがけないスペースが生まれたり。ぜひ部屋の真ん中に立って、あれこれ考えてみて。

幸運の食材は「イワシなどの大衆魚」。骨ごといただくことで、なぜか気持ちが穏やかに。

●天城映さん、ゲッターズ飯田さん、章月綾乃さんなどの当たりすぎる! 占いコンテンツはこちらでチェック

教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア