1. トップ
  2. 占い

今週のあなたも大丈夫。天城映の星占い<2020年4/6~12>

2020.04.06
  • この記事を
    シェア

心理占術研究家の天城映先生が、あなたの運勢を12星座別に占ってくれました。

12星座別に、今週の運勢をアドバイス!

おひつじ座(3/21~4/20生まれ)
幸運期が続いています。公私共にパワフルに突っ走れそう。ツキを生かすコツは「自信を持つこと」。それには「本物を身に着けるのがカギ」と星のお告げです。カジュアルコーデでも指輪はダイヤ、時計はハイブランドなど。大事にしまいこまず、身につけて!<続きを読む>

おうし座(4/21~5/21生まれ)
思わず感動してしまう出来事や、人の優しい言葉に恵まれる週。うれしいことですが、心が大きく揺れ動くので疲れを感じることも。そんなときは自然に触れるのが一番。緑の多い公園や散歩道を歩くもよし、家の植物のお世話をするもよしです。<続きを読む>

ふたご座(5/22~6/21生まれ)
苦手な人と交流することになるなど、ちょっと気の重いことがありそう。でも相手は以前よりグッと接しやすくなっているのでご安心を。あなたから緊張を緩めて、会話するよう心掛けては? 思いのほか話が弾み、かえって仲よしになれそうな予感。<続きを読む>

かに座(6/22~7/22生まれ)
面倒な役回りが回ってきそう。学校や地域がらみのことや、ママ友グループ内の係など。できればパスしたいところですが、なんとか逃れたとしても後でもっと大変な役目に指名されてしまうことが。ここは腹をくくって引き受け、努めを果たして。<続きを読む>

しし座(7/23~8/22生まれ)
運気は上り調子! このところ滞っていたことが少しずつ動き出し、身辺にも変化が。あまり用心し過ぎず、とりあえずなんでもやってみようという気分で過ごして。新しい趣味を始めるのも吉。なかなか習いに行けない状況なら、入門書を買ってみましょう。<続きを読む>

おとめ座(8/23~9/23生まれ)
運気はまずまず。多くを望まなければ、それなりに充実した毎日に。でもヒマを持て余して人のアラ探しをしたり、「自分はこんなに頑張っているのに」とグチったりするとツキは下降。人の長所や、小さくてもうれしい出来事に注目するようにして。<続きを読む>

てんびん座(9/24~10/23生まれ)
気持ちに余裕がないせいで、ときめきの芽に気づかず通り過ぎてしまいそう。気分転換が必要。一番いいのは映画鑑賞です。おすすめは、おしゃれな雰囲気のラブコメ。お約束の展開の中で、キラリと光るすてきなシーンや、心に沁みる台詞に出合えるはず。<続きを読む>

さそり座(10/24~11/22生まれ)
この先のことなどをいろいろと考え込み、気がつけば、うつむき加減で足早に歩いていることが増えそう。背筋を伸ばして顔を上げ、ゆったりめの速度で歩くよう心がけて。季節の植物やすてきな人、心温まるシーンなどが目に入り、余裕が生まれますよ。<続きを読む>

いて座(11/23~12/21生まれ)
今週は運気の流れがダイナミック。楽しい時間を過ごしたかと思えば突然心配ごとが発生、しかしだれかのアドバイスのおかげで劇的に解決、なんて波が激しいかも。どう行動してもトラブるときはトラブるので、考え過ぎずその場その場で柔軟に対応して吉。<続きを読む>

やぎ座(12/22~1/20生まれ)
あこがれの人、すてきだと思う人のおしゃれや生活習慣を取り入れると吉。できるところから真似するだけで「こういうのもアリだなぁ」「これだけでずいぶん変わるんだ」「自分に合ってるかも」などと発見多数。ポジティブに意識を変えていける暗示が。<続きを読む>

みずがめ座(1/21~2/18生まれ)
物事を始めるにはきちんと下調べをして、準備してからと思いがちなあなたですが、今週は「軽い気持ちで」なにかをスタートしてOK。始めるというより軽く試すという気持ちでやってみると、意外にスムーズです。勢い込むとかえってうまくいかないので注意。<続きを読む>

うお座(2/19~3/20生まれ)
物事が熟成していくとき。少し前に始めたことやだれかとの関係は、今ゆっくりと育ちつつあるようです。変化がないような気がして焦るかもしれませんが、ここは先を急がずじっくり待つのが一番。だれかを急かしたり、強引に進めようとしないように。<続きを読む>

●天城映さん、ゲッターズ飯田さん、章月綾乃さんなどの当たりすぎる! 占いコンテンツはこちらでチェック

教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>

このライターの記事一覧