1. トップ
  2. 占い

2020年上半期、てんびん座の運勢は?<天城映の星占い>

2019.12.25
  • この記事を
    シェア

天城映先生が、あなたの2020年上半期の運勢を細かく教えてくれます。総合運や健康運、マネー運のほか、気になる仕事運やラッキーな家事、シングルの人向けの出会い運まで、2020年上半期の運勢が丸わかり! 迷ったときはぜひ何回も見に来てくださいね。

てんびん座(9/24~10/23生まれ)の2020年上半期の運勢は?

●総合運

プライベートにスポットがあたる2020年。とくに上半期は、「生まれ育った家庭・環境」が重要なテーマとなります。親やきょうだいなど家族との関係に悩んできた方は、2月または3月に、解放されるチャンス到来。ただそれにはあなた自身が決断し、「困った家族」と物理的にも精神的にも距離を置くことが条件となります。勇気がいると思いますが、どうぞがんばって。この時期のあなたならできます。
これができれば、その他もろもろの不用品も手放せる暗示です。捨てたいのに捨てられないできたものは、ひとまずまとめておきましょう。
なお、騒音がする、狭いなど住居に関する悩みが出やすいときでもありますが、6月は移転運が上昇します。ここで引っ越すことを視野に入れても。物件探しはお早めに。

●対人運

2020年上半期は、「適切な距離感」を常に意識することが、対人関係をうまくこなすカギに。もともとバランス感覚にすぐれ、人との距離を絶妙に推しはかれるてんびん座なので心配はいりませんが、一応は意識しておくといいでしょう。
ただ子どもやパートナーは、あなたにもっと構ってほしいようです。もう少し家族サービスに力を入れて。
シングルの人は4月、あなたにないものを持った人と出会えそう。もちろん有力なパートナー候補です。

●健康運

病気とまではいかなくても、常にそこはかとなく体調不良。比較的調子がいいときでも、元気のいい人の半分以下のエネルギー量しか出ていない…というのが、2020年上半期のてんびん座。なにごとも難しく考えがちで、その際に生じたネガティブな感情が、内臓を疲弊させているのが原因のようです。もっと楽観的に。
酢を積極的にとると、健康状態が改善される暗示が出ています。料理以外に水で薄めて飲むなど、上手に取り入れて。

●マネー運

損得に敏感になる、2020年の上半期。元本保証でない財テクには二の足を踏んだり…。恐る恐る投資に挑戦しても、ツキを引き寄せられないまま損切りして終わり、となる可能性が高いので、やめておいて正解です。
今期のてんびん座はポイント活動と好相性。ぜひ前向きに取り組んで。効率のいい貯め方、お得な使い方を発見でき、侮れないリターンに。

●ラッキーなおうちのこと

ウォールデコレーションに注目。そのときどきの気分で、壁に専用のシールをはってみましょう。気分が明るくなるし、そこに目をやるたびに笑みがこぼれたり。自分でつくれるラッキースポットということで。
幸運の食材は「春菊などの香味野菜」。香りの強い野菜特有の「毒消し効果」が、心身共にクリアになる手伝いをしてくれそう。

●2020年上半期占い、ほかの星座の半年間の運勢や対人関係、金運は?

●てんびん座さんの運勢がここで丸わかり!

●月曜日に更新! 毎週の星占いはこちらでチェック!

●ゲッターズ飯田さんが占う2020年の運勢。ほかのタイプの運勢は?

●教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

このライターの記事一覧