今週のあなたも大丈夫!天城映の星占い<2019年12/2~8>
2019.12.02

すてきな毎日のヒントに! 心理占術研究家の天城映先生が、あなたの今週の運勢を12星座別に占ってくれました。

12星座別に、今週の運勢をアドバイス!

おひつじ座(3/21~4/20生まれ)
自由にのびのび過ごせるときですが、物事が順調に進むあまり、ついやりすぎたり、行きすぎたりすることが。ひとりで突っ走るのも悪くはないですが、周囲を置いてけぼりにすると不満が溜まってしまうかも。みんながついてきているかどうかときどき確認して。<続きを読む>

おうし座(4/21~5/21生まれ)
新しいことの準備を着々と進めるべきとき。それと同時に整理したり、終わらせなければいけないこともありそう。先延ばしにしていた手続きや片づけなどは、年内に終わらせるつもりで。「やらなくちゃ」ではなく「○日にやる」と予定に組み入れて実行を。<続きを読む>

ふたご座(5/22~6/21生まれ)
キーパーソンとの出会いの予感。今週だれかに紹介されたり、偶然つながった相手は、今後のあなたにとって重要人物になる暗示が。来年以降、なにかを一緒にやる仲間になったり、影響を受けたりすることも。忘年会などの集まりにはなるべく顔を出して。<続きを読む>

かに座(6/22~7/22生まれ)
星の影響で注意力が高まり、いろいろなことが気になりそう。周囲の言動、とくに役所やお店の店員さんの無礼な応対に腹が立ち、いつになく声を荒げる一幕もあるかも? たしかに相手も悪い部分がありますが、そういうときこそ、努めて自分をなだめて。<続きを読む>

しし座(7/23~8/22生まれ)
ミラクルが起きる星回り。あきらめていた望みが突然叶ったり、ライバルみずから折れて歩み寄ってきたり、驚くようなことが起きるかも。幸運をさらに確かなものにするコツは「過去は水に流す」こと。これまでの経緯は忘れて大らかに受け入れるとハッピー。<続きを読む>

おとめ座(8/23~9/23生まれ)
周囲は師走らしくあわただしいけれど、あなた自身は体力・気力ともにイマイチでピリッとしないかも。だれかを意識しすぎると自分のペースを見失ってしまうので「人は人、自分は自分」と割りきって。疲れきる前に家族など周囲の人を頼ることも大切です。<続きを読む>

てんびん座(9/24~10/23生まれ)
頭の回転はよいですが、忙しさとスタミナ不足で実行力はイマイチな運気。こんなときはつい「口ばっかり」になりやすいので気をつけて。アイデアはたくさんあっても、率先して動けないならあまり口を出さない方が。ただし、相談されたときは親身に意見を言って吉。<続きを読む>

さそり座(10/24~11/22生まれ)
よくも悪くも安定した運気。とくに悪いことは起こらない反面、一気に進めたいことがあまり進まなかったりするかも。でも、それは仕方のないこと。周囲の人にも都合や動けない事情があります。ゆったり構えて吉。何事も最終的にはきちんと間に合うはず。<続きを読む>

いて座(11/23~12/21生まれ)
行動すると現状打破できるとき。今週は積極的に、自分のやりたいことを進めてOKです。とくにトラブルは、損害を取り戻したいとかこのままでは悔しいとかいろいろあっても、けりをつける方向で動きはじめて吉。ハッキリさせた方が、絶対にいい結果に。<続きを読む>

やぎ座(12/22~1/20生まれ)
やさしい気持ちになれるとき。困っている人や、弱い立場の人に寄り添って、なにかをしてあげたくなりそう。できる範囲で協力するのは吉。話を聞いてあげるだけでも助けになります。ただ、その人の気持ちを代弁してだれかと争うようなことはやめておいて。<続きを読む>

みずがめ座(1/21~2/18生まれ)
今週、友人知人と会う予定が増えていったら運気が上向いている証拠。あなたの欲しい情報を持っている人、よい刺激を与えてくれる人と会えるかも。よく知らない人のいる集まりにも気楽に参加してみて。スマホやタブレット、PC等のバージョンアップも吉。<続きを読む>

うお座(2/19~3/20生まれ)
現実の厳しさを感じるとき。やりたいことをやろうとすると、それを阻もうとする人が現れたり、力不足を実感したり。でもそれによって「絶対なんとかする」「もっと成長したい」という強い気持ちも生まれそう。来年の計画を立てるのも吉。なるべく現実的に!<続きを読む>

教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>

このライターの記事一覧