今週のいて座の運勢は?<天城映の星占い>(2019年4月22日~28日)
2019.04.22

毎週月曜更新! 心理占術研究家の天城映先生が、あなたの今週の全体運・対人運・健康運・ラッキーな「お家のこと」を、12星座別に占ってくれました。ぜひすてきな毎日のヒントにしてください! 星座別の基本性格もついているので、家族や友達と一緒に読んでも楽しいですよ。

いて座(11/23~12/21生まれ)の今週の運勢は?

●全体運

焦っても、ゆっくりでも、結果があまり変わらないとき。「果報は寝て待て」精神でのんびりいきましょう。ただ、お店や施設の予約だけはしっかりと。できない場合は予定変更が吉。週末は同年代のSNSに幸運のヒントが。

●対人運

人を責めてもなにもいいことがないとき。身近な人のささいな欠点、失敗は責めずに大らかに受け止めてあげましょう。そのやさしさが相手の心に響き、しかったり注意するよりも効果があります。そう、北風よりも太陽で!

●健康運

胃腸の調子がよく、ご飯もお酒もおいしいとき。よいことですが、つい飲み食いし過ぎて体が重くなりがちなので気をつけて。食べすぎたと思ったら一駅分歩く、次の日の食事を控えるなど、こまめに調整するのが正解です。

●ラッキーな「お家のこと」

家の中の「いちばんお気に入りの場所」から見える景色を自分好みに整えると吉。例えば、ソファに座ったときに見える場所に花を飾るなど。前向きになれるはず。幸運の献立は「じゃがバター」。素朴な幸せを感じられそう。

いて座(11/23~12/21生まれ)の基本性格

いて座上半身が人間、下半身が馬に描かれているいて座。ふたつの異なる世界を行き来する、自由奔放さの象徴です。そう、いて座女子はフリーダム。そのオープンマインドと行動力は12星座一! 思い立ったらいつでもどこへでも出かけていきます。
徹夜で仕事し、その足でツアーに参加。現地で解散後、別のところに足を延ばし、グルメして…。あ、途中でご無沙汰のA子にも連絡して、と…みたいに、タフなプランを平気で組んでこなしたりも。
こんな調子ですから、人に「少しのんびりしたら?」みたいに意見を言われたり、束縛されることが超苦手です。どこかの5歳女児じゃないけど、ぼーっと生きていたくないんでしょうね。めいっぱい生きて、行けるところまで行く。これがいて座女子のありかたなのです。

●教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。幼少時より、人の心や魂、人それぞれに備わった資質、運・不運といった、科学や理屈ではうまく説明できないものに興味を抱く。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>

このライターの記事一覧