今週のいて座の運勢は?<天城映の星占い>(2019年4月15日~21日)
2019.04.15
  • この記事を
    シェア

心理占術研究家の天城映先生が、あなたの今週の全体運・対人運・健康運・ラッキーな「お家のこと」を、12星座別に占ってくれました。ぜひすてきな毎日のヒントにしてください! 星座別の基本性格もついているので、家族や友達と一緒に読んでも楽しいですよ。

いて座

いて座(11/23~12/21生まれ)の今週の運勢は?

●全体運

がんばっても思うようには結果が出ないとき。この停滞はだれのせいでもなく、いわば「学ぶべき課程」のひとつです。後で役立つので、貴重な経験として記憶に刻んで。PCをお使いの方は、今週中にファイル全体のバックアップを。

●対人運

大げさでなく人生を変える出会いがありそう。今週はいつ、どこでだれと会うことになってもいいように、外出時はビシッと決めて。その人は外国人の可能性もあります。名刺には英字表記が入っているか再確認を。

●健康運

ストイックになれるときなので、減量を目指しての食事制限などはがんばれそう。ただしどう考えても無謀な、1週間で10キロ減! のような試みは絶対にやめて。ニンジンとリンゴの生ジュースは吉。細胞がイキイキしそう。

●ラッキーな「お家のこと」

もともとはアウトドア系のことにはまりそうな予感。イチオシは「燻製づくり」です。お手軽な方法を探して、手近な材料でお試しを。幸運の献立は「高野豆腐の煮物」。なぜか頭が冴えそう。

いて座(11/23~12/21生まれ)の基本性格

上半身が人間、下半身が馬に描かれているいて座。ふたつの異なる世界を行き来する、自由奔放さの象徴です。そう、いて座女子はフリーダム。そのオープンマインドと行動力は12星座一! 思い立ったらいつでもどこへでも出かけていきます。
徹夜で仕事し、その足でツアーに参加。現地で解散後、別のところに足を延ばし、グルメして…。あ、途中でご無沙汰のA子にも連絡して、と…みたいに、タフなプランを平気で組んでこなしたりも。
こんな調子ですから、人に「少しのんびりしたら?」みたいに意見を言われたり、束縛されることが超苦手です。どこかの5歳女児じゃないけど、ぼーっと生きていたくないんでしょうね。めいっぱい生きて、行けるところまで行く。これがいて座女子のありかたなのです。

●教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。幼少時より、人の心や魂、人それぞれに備わった資質、運・不運といった、科学や理屈ではうまく説明できないものに興味を抱く。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>