今週のふたご座の運勢は?<天城映の星占い>(2019年4月15日~21日)
2019.04.15
  • この記事を
    シェア

心理占術研究家の天城映先生が、あなたの今週の全体運・対人運・健康運・ラッキーな「お家のこと」を、12星座別に占ってくれました。ぜひすてきな毎日のヒントにしてください! 星座別の基本性格もついているので、家族や友達と一緒に読んでも楽しいですよ。

ふたご座

ふたご座(5/22~6/21生まれ)の今週の運勢は?

●全体運

選択を迫られる場面がしばしば出てきそう。迷うとしたら、それは「どれもNG」なのです。数日後、別の選択肢が出てくる暗示があるので、保留して。なお運転免許など大事なカード類が見当たらなくなり焦りそう。管理はしっかり。

●対人運

飲み会やら集まりに誘われることが増えそう。盛り上げ役として期待されているので、笑えるネタやみんなが参加できる話題をいくつか準備して参加を。なお、頭文字Mの人が連絡を待っていそう。早めにしてあげましょう。

●健康運

胃の調子がいまひとつのようです。油こいものや刺激物などは避けること。甘いものも控えたほうがよさそうですが、完全にやめるとストレスでイライラしそう。カボチャやサツマイモなど、自然な甘味のものをどうぞ。

●ラッキーな「お家のこと」

家具の配置換えを。どう置くかは、家族など自分以外の人に聞きましょう。画期的なアイデアが出そう!
幸運の献立は「レーズンとサツマイモの甘煮」。砂糖なしでつくれて胃にも優しいですよ。

ふたご座(5/22~6/21生まれ)の基本性格

自分のなかに「もうひとりの自分」をもっているというとわかりやすいのが、ふたご座生まれの人。やたら好奇心が旺盛だったり、大胆なくせに神経質だったり、その時々でまるで別人のような多彩な表情を見せたりするのは、すべて「もうひとりの自分がいるがゆえ」ととらえれば腑に落ちますね。
生来、表現力が豊かで話し上手なので、だれをも惹きつけ、どこへ行っても目立った存在になれる運命の持ち主。12星座一、芸能界に近い人といってもいいかも!?
とはいっても芸能界に行くとは限りませんが、最終的には持ち前の、政治からお色気話、雑学に巷の噂など、なんでもありのマルチな情報力とコミュ力を駆使。変化や刺激の多い世界に自分のポジションを確保し、一目置かれます。またそれが似合うのです。

●教えてくれた人
【天城映先生】

心理占術研究家。幼少時より、人の心や魂、人それぞれに備わった資質、運・不運といった、科学や理屈ではうまく説明できないものに興味を抱く。大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン

<イラスト/ナカオテッペイ>