あげた家電の管理費をよこせ!?夫の兄弟姉妹のイラッとエピソード集
2017.11.29
  • この記事を
    シェア

妻として気になることがあっても、夫の家族に対しては言いたいことをずばりとは言えないもの。夫の方も兄や姉には逆らえないだろうし、妹となるとついつい甘やかしてしまいがちに。これでは、モヤモヤやストレスがたまってしまいます。今回は、エッセ読者が経験した夫の兄弟姉妹とのあれやこれやのトラブルを集めてみました。年末年始は実家に帰って家族と過ごす、という人も多いはず。トラブル談を読んで、自分の思わぬところで迷惑をかけていないか、日頃の行いを省みてみましょう。

上京した義妹に家電一式をそろえたら、まさかの逆請求!?

●Sさん(32歳)の告白

義妹に家電一式をそろえた
写真はイメージです
夫の自己中な妹。進学するために私の地元に越してきたので、ひとり暮らしのための家電製品は全部、私の父がお祝いとしてそろえてくれました。ところが入学して間もなく、当時つき合っていた彼氏の子どもができたことがわかり、速攻でデキちゃった結婚。夫の妹は相手の実家に同居することになり、せっかくの家電製品が必要なくなってしまいました。
たまたまそのとき私の妹がひとり暮らしを始めることになったので、家電はすべて妹に譲ることになりましたが、義妹からはお礼もおわびもなにもなし! これはちょっと失礼だと思って夫からひと言注意してもらったら、「今まで家電を家に置いてあげてたんだから、その分の倉庫代をよこせ!」と逆に請求してくる始末。さすがにこれはあり得ません‼

出産直後も出張のホテル代わりにわが家を使う義兄

●Wさん(31歳)の告白

ホテル代わりにわが家を使う義兄
写真はイメージです
出張のたびにわが家に泊まりに来る義兄。その理由はもちろん出張費を浮かせるため。夫の兄弟とはいえ、ご飯の用意やお布団の支度、お風呂の準備などをやらないわけにはいかず、大変なうえに気をつかいます。おまけに、私が子どもを出産してから1か月も経たないうちにまた来るなど、無神経もいいところ。
それに対してなにも言わない夫にも腹が立ち、怒りをぶつけてしまったことがあります。そのときは言い争いになり、「自分の兄なのに泊めてはいけないのか?」とまで言われ、大ゲンカに発展…。
最終的には理解してくれ、夫から宿泊を断ってくれるようになりましたが、今でも義兄が出張に来ると聞くたびに冷や冷やします。

空気を読まず、やりたい放題の義姉家族にうんざり

●Aさん(41歳)の告白

やりたい放題の義姉家族
写真はイメージです
義姉夫婦は私たちと結婚した時期こそ近いものの、なかなか子どもができずにいたわが家と違い、次から次へと3人の子どもに恵まれました。もちろんおめでたいことではあるのですが、不妊に悩んでいる私の前でうれしそうに子どもの話をするのには参りました。幸せオーラ全開で、不妊に悩む女性の気持ちなど、これっぽっちも考えている気配はありません。
さらに先日も、旅行の帰りだと言ってノーアポで夕飯どきにわが家を訪問。そのときは夫がひとりで対応してくれたのですが、夜になって義姉家族の子どもたちが騒ぐものだから近所でも問題に…。後日、私がご近所に説明とお詫びをする羽目になってしまいました。

夫の兄弟姉妹とのトラブルは、夫がきっぱりと言ってくれて解決したという例も少なくありません。でも余計な波風を立てないためには、ほどよい距離を置くのが精神衛生上よさそうです。

<取材・文/時澤あずみ>