ゆきち先生の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」-第4回「earn(稼ぐ)」-
  • この記事を
    シェア

2017.11.15

アメリカ・サンフランシスコ育ちの帰国子女(ただし0才から2才半までの赤ちゃん時代)で、スタンフォード大学付属保育園に「1年半通っていた」という、すごそうで、よく考えるとすごくない(?)経歴を持つマンガ家・ゆきち先生。4コマ漫画を使ったゴロ合わせ英単語記憶術を駆使して、大学受験にみごと成功したそう。そのゆきち先生が、覚えておくとトクする単語を4コマ英単語記憶術方式で伝授してくれます。今回は“夫の稼ぎ”や“プチ稼ぎ”などという言葉で主婦にはおなじみの単語「earn」です!

覚えておくとトクする単語「稼ぐ=earn」

マンガ01

100円ショップは、ハロウィーンのシーズンにかなり稼いだのではないでしょうか?
僕も何度か仮装用の材料を買いに足を運びましたが、買い物カゴにそれらしき商品を重ねている人達で本当に混んでいました。

もちろんレジは長蛇の列!
日用使いのスポンジ1個で列に並んでいる人が可哀想で、思わず順番を譲ってあげたくなるレベルでした(まぁ、決して譲らないわけですが)。

そんな大混雑の100円ショップにて、僕は筒を3本とフェルトを6枚、セロテープ、瞬間接着剤、包帯、絵の具を購入。合計13点。1300円+税であります。

それらを使ってつくった今年のハロウィーン衣装はこちら↓

ゆきち先生漫画家のゾンビです。(※洋服と帽子は私物)

これで渋谷へ繰り出しました。

日本人からは「手塚治虫先生!」と声をかけられ、なかなかの人気。写真も何枚かお願いされました。
外国の方からは「ビッグペンシルマン」と声をかけられ、超大人気。写真待ちの列ができました。

来年は何の仮装をしようかな。
早くも楽しみだ。早すぎるね(笑)

earn(稼ぐ)覚えてねー★

【ゆきち先生のプロフィール】
漫画家。栄養士。雑誌『みこすり半劇場』でデビューし、日刊スポーツ新聞に『しっぽり居酒屋』連載中。生まれたときから、高校生までベジタリアンとしてオーガニックに育つ。テレビ番組『人志松本の○○な話』に出演し、すべらない話に認定された過去もある。インスタ@yukichikakiuchiに投稿中の「ゴロ合わせ4コマ英単語記憶術」がじわじわ人気