きっと手放せなくなる!100円で買えるキッチンの便利グッズ8選
2017.11.27

日々進化を続けている100円ショップには、「あったらいいな」を具現化したワザあり便利アイテムがたくさん。おろし金つきピーラーや、フタをしたままレンジでチンできる保存容器、ゆで卵の殻をむきやすくするグッズなど、キッチンで使える新しいアイテムがラインナップされています。今回は、ESSEで活躍する料理研究家やスタイリストなど、暮らし上手な達人が認めたアイデア商品をご紹介します!

暮らしのちょっとした不便を解消!100円ショップで見つけたキッチングッズ

●蒸気でフタがもち上がるのでしめたままでレンチンOK!

蒸気でフタがもち上がるのでしめたままでレンチンOK!加熱の際に発生する蒸気で、フタが本体から押し上げられる仕組み。密閉したままレンジに入れられます。「あまりない茶色いフタと、洗いやすい形状も気に入っています」(スタイリスト・鈴木亜希子さん)。機能面はもちろん、シックな色味でおしゃれなのも高ポイント。

・右/楽ちんパックスクエア270ml 2個組ブラウン(11.1×12.1×高さ5.1cm)、左/楽ちんパック角型400ml 2個組ブラウン(11.1×16.4×高さ5.1cm)ともにセリア

●インデックスつき保存袋で、冷凍室の中をすっきり整頓

インデックスつき保存袋で、冷凍室の中をすっきり整頓日付や食材名を書き込めるインデックスつきの冷凍保存袋。「色違いで3種類あり、インデックスの位置が違うので、立てて収納しても目当てのものを探しやすい!」(スタイリスト・諸橋昌子さん)。立てて収納することに特化した便利なデザイン。文房具のように機能的!

・インデックス付きフリーザーバッグ Sサイズ 12枚入(14×16cm)キャンドゥ

●キャニスターに入れたままささっと計量できるスプーン

計量できるスプーン柄が短くコンパクトなので、入れっぱなしでもじゃまにならない計量スプーンのセット。「調味料ケースから直接入れられるから便利! 鮮やかなカラーもキュートです」(鈴木さん)。柄の短い計量スプーンは貴重! おトクなセットです。

計量できるスプーン・計量スプーンミルクパン ブルー・オレンジ 大15ml、小5ml(全長7.5cm、5.8cm)セリア

●電子レンジでプロ仕様のとろとろ半熟卵ができる!

電子レンジでプロ仕様のとろとろ半熟卵ができる!内側に卵を割り入れて黄身に穴をあけ、少量の水を注いでレンチンするだけで半熟卵が完成。穴あきのフタで湯きりもできます。「意外と難しい半熟卵が失敗知らず!」(漫画家・はるな檸檬さん)。忙しい朝や夕ご飯づくりの際に重宝しそう。

・半熟たまごボール(口径8×高さ5cm)ダイソー

●穴をあけるだけでゆで卵の殻がツルンッ

穴をあけるだけでゆで卵の殻がツルンッくぼみに卵を殻ごと押し当てて、小さな穴をあけてからゆでるだけで、するりとむきやすくなります。「面倒な殻むきがあっという間にでき、これで朝ご飯の支度がぐんと時短に」(はるなさん)。殻むきに悩んでいる方はぜひ使ってみて! ゆで卵を食べる機会が増えそうです。

・たまごのプッチン穴あけ器(6.5×4.5×高さ2.5cm)ダイソー

●底を外して取り出せる便利なケーキ型

底を外して取り出せる便利なケーキ型型から出すときにくずれにくい、底取れタイプのケーキ型が100円ショップで手に入っちゃいます。「ダイソーの型は種類豊富。安くて高品質なので、種類違いでたくさん集めています」(おうち料理研究家・みきママさん)。製菓グッズが100円で買えるなんて、いい時代ですね。

・デコレーションケーキ丸型(底取タイプ)(口径11.6×高さ5.8cm)ダイソー

●目盛りに合わせて調味料を入れるとドレッシングのでき上がり!

ドレッシング目盛りに合わせて調味料を入れ、ボトルを振って混ぜ合わせるだけで2種のドレッシングが完成!「シンプルな見た目がお気に入り。私は重曹やクエン酸も入れています」(知的家事プロデューサー・本間朝子さん)。和風ドレッシングとオニオンドレッシングで、サラダがおいしく食べられそうです。

ドレッシング・スクエアードレッシングボトル 290ml(5.5×6.2×高さ14.6cm)セリア

●おろし金にもなるピーラーはプロも納得のダブル機能

おろし金にもなるピーラー持ち手の裏面に凹凸がついていて、おろし金代わりになるピーラー。「1台で2つの機能をこなせ、携帯に便利。料理の仕事で出張するときにも荷物が減るのがうれしい!」(料理家・栗原友さん)。薬味など、毎日の「ちょこっとおろし」が格段にラクになりそうです。キッチンの引き出しの省スペースにもなりますね。

おろし金にもなるピーラー・ハンディーピーラー(14.5×7cm)ダイソー

キッチンで「あってよかった!」と思うような便利グッズをご紹介しました。ぜひ100円ショップでチェックしてみてくださいね。

※おことわり/ここで紹介したアイテムは、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください。

<撮影/林紘輝、山川修一 取材・文/ESSE編集部>