「無限ブロッコリー」のつくり方!旬のうまさがやみつきに!
2017.08.12

こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体にいいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていただけるとうれしいです♪
<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>

私の出身地北海道では、今、ブロッコリーが旬の時期を迎えています。じつは北海道は、国内でのブロッコリー生産量のトップシェアを誇っているんです。そんなとれたてのブロッコリーが、北海道十勝の浦幌町から、たくさん届きました。農家のお友達が大事に育てたブロッコリーです♪今回は、私がお気に入りのブロッコリーの食べ方を紹介しますね。

ブロッコリー

大人も子どももやみつき!「蒸し煮ブロッコリー」のつくり方

わが家で定番のブロッコリーの食べ方は、「蒸し煮」!つくり方はとっても簡単です。
ブロッコリーは各小房にわけて塩麹を適量(ブロッコリー1株あたり大さじ1)軽くまぶします。お鍋に水を少し入れて、その上にクッキングシートを敷いたら、そこにブロッコリーを入れます。

ブロッコリー鍋のフタをして、ブロッコリーに火がとおるまで約10分、蒸し煮すればあっという間にでき上がり♪蒸し煮時間は、固さのお好みに合わせて調整してくださいね。

私は、モロッコ料理などでよく使われ、蒸気や熱が外に逃げにくい「タジン鍋」で蒸し煮しますが、フタができるフライパンでもお鍋でも、同じようにつくれますよ。

優しい塩味と野菜の甘さが絶妙にマッチして、食べたら止まらない!

ブロッコリー蒸し煮にすることで、ブロッコリーの栄養素が逃げにくくなり、野菜の自然な甘みを感じられます。マイルドな塩加減で、野菜のうま味を引き出してくれる塩麹との相性も抜群です☆

ブロッコリー子どもたちも大好きで、さっそくおやつに蒸し煮ブロッコリーを。テーブルに出すと、よく食べる…!おかわり、おかわりで、3玉のブロッコリーを3回蒸し煮しました(笑)。まさに「無限ピーマン」ならぬ「無限ブロッコリー」状態!

ブロッコリーは栄養満点な野菜なので、こうして子どもたちが進んで食べてくれるのも嬉しいですよね。おいしい旬のお野菜に感謝です。

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードやスーパーフードの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)などがある。

さいしょは、フルーツ

雑誌や広告、テレビで活躍中のファッションモデル・AYUMIさんの「ゆるやかナチュラルライフ」を解剖したエッセイです。


おしゃれなのに、簡単! 92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング

初心者でも無理なくできる料理ばかりです。キッチンの設営方法や持って行くと便利なものなども、解説。これからキャンプを始めたい方、必携の一冊です!

このライターの記事一覧