1. トップ
  2. トレンド

夫が外で恋愛!妻は相手の女性と会うべき?会わないほうがいい?

2017.06.13
  • この記事を
    シェア

夫が外で恋をしているらしい…。気づいてしまった妻は、どう対応するのがよいのでしょうか。

大ヒット中の映画『昼顔』では、斎藤工さん演じる北野が、上戸彩さん演じる紗和に惹かれていきます。北野の妻・乃里子は、夫と紗和の前に現れますが、はたしてその作戦は正しい?

映画『昼顔』で禁断の恋に落ちる紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)
映画『昼顔』で禁断の恋に落ちる紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)©2017フジテレビジョン 東宝 FNS27社

妻が夫の彼女に会うことで、夫と彼女の絆が深まってしまうという皮肉な結果に!?

男女関係をテーマにした著作が多数あるライターの亀山早苗さんは、「夫の彼女に会いにいくのは、避けたほうがいい」と語ります。

「妻が夫の彼女にどなり込みに行くケースは多々ありますが、それをきっかけに、『いかにバレずに続けるか』という方向で、夫と彼女が団結してしまうことがあるんです。2人の絆が深まってしまうんですね」

では、「見て見ぬふり」をして戻ってくるのを待つほうがいい?

「戻ってきてほしいなら、見て見ぬふりはやめたほうがいいと思います。昔と違って、最近はそのまま戻ってこなくなるケースが多いですから。深入りする前に目を覚まさせるようにしたほうがいいです」

北野の妻・乃里子(伊藤歩)
北野の妻・乃里子(伊藤歩)。映画では乃里子はある衝撃的な行動に出る©2017フジテレビジョン 東宝 FNS27社
亀山さんによると、なるべく早く、できれば一線を越えてしまう前に手を打つのがベストだそうです。

「誕生日でも出会った記念日でもなんでもいいから口実をつくって2人ででかけ、出会ってからこれまでの思い出を語るのが有効です。男性って、歴史や時間の長さというものの重みに弱いんですよ。そして、『いかに精神的に必要としているか』を伝えるとよいでしょう。ここで、間違っても経済的な理由から『ATMとして必要としている』かのような印象を与えてはいけません」

こうすることで、“自分が幸せにしなければならない人はここにいたのに、俺はなにを考えていたんだろう”と我に返る男性が多いといいます。

「もし子どもがいるなら、『パパ、キャンプに連れてって』などと言わせて、家族でイベントに繰り出すのもいいですね。濃密な時間を共有することで、家族の絆を感じてさせるのです」

そのうえで、「ママ友が、ダンナの浮気が原因で離婚したらしい」などと、牽制球を投げておくとよいといいます。

「大切な家族と新しい彼女を天秤にかけたとき、どちらを失いたくないかといえば、やはり家族を選ぶ男性のほうが圧倒的に多いでしょう」

突撃せず、泳がさず、それとなく釘は差す。大切な人を取り戻したいなら、大人の胆力が必要なようです。

まもなく公開される映画のノベライズ『昼顔』(扶桑社刊)も好評発売中です。

夫との関係に悩む人は、こちらもぜひ、参考にしてください。

●教えてくれた人
【亀山早苗さん】

フリーライター。独身同士の恋愛、結婚、婚外恋愛など、日々、取材を重ねつつ男女関係のことを記事や本に書きつづっている。著書に、『人はなぜ不倫をするのか』(ソフトバンク新書)、『日本一赤ちゃんが産まれる病院のひみつ―熊本・わさもん先生の熱血改革』(中央公論新社)など多数。

<取材・文/ESSE編集部>

昼顔


上戸 彩、斎藤工、伊藤 歩、平山浩行…。豪華キャストが紡ぐ映像世界を小説で再現。ドラマ版で許されない恋に落ちた紗和と北野の3年後を描く。衝撃のラストに、涙が止まらない…。


日本一赤ちゃんが産まれる病院のひみつ - 熊本・わさもん先生の熱血改革


ひたすら「患者さんのために」。 “わさもん"医師の発想力と行動力に迫ったノンフィクション!


人はなぜ不倫をするのか


本書はこの問いかけを、生物学的社会学的見地から、第一線で活躍する8名の学者陣にぶつけた本だ。