かっぱ橋道具街の食品サンプルがますます進化!自分でつくるキットもあるよ
  • この記事を
    シェア

2017.06.10

飲食店でよく見かける「食品サンプル」、その専門店が東京・合羽橋にあるのはご存知ですか? 食品そっくりの精巧なサンプルがあるのはもちろん、自作できるキットが充実していたり、インテリアにも生かせるアイテムまで売っていたり。

そんな合羽橋に、下町に詳しい旅ライターのSannaさんが現地を突撃! 食品サンプル専門店の楽しみ方を教えてもらいます。

かっぱ橋道具街の「食品サンプル」が今おもしろい!

かっぱ橋道具街こんにちは、「かっぱ橋道具街」を愛してやまない、下町在住の旅ライターSannaです。

合羽橋は、料理のプロ御用達のお店が集結しているだけあって、専門店には巨大なハート型クッキーの抜き型や、プロ仕様の鍋など、普段お目にかかれないものがいっぱい!
一般のお客さんが買える商品も揃っているので、観光客を含め多くの人たちがこの街を訪れます。

今回ご紹介する食品サンプルのショップもそのうちのひとつ。店内には本物そっくりの料理やスイーツ、ドリンクが並んでいて、テンションが上がります!

●本物そっくりの食品サンプルに囲まれ、ハッピーオーラ全開!

食品サンプルに囲まれ訪れたのは、製作体験や商品を通して、食品サンプルの魅力を届ける「元祖食品サンプル屋合羽橋店」。

ハッピーオーラ全開店内には、おいしそうなサンプルがおよそ400点!見ているだけでハッピーになれること間違いなしです。

自宅でつくれる製作キットもあって、カレーやナポリタンが人気だそう。店舗の2階では、製作体験が1日3回開催され、昔ながらの蝋(ろう)を使ったサンプルづくりが楽しめます。取材当日も、スタッフさんに指導してもらいながら「天ぷら」と「レタス」をつくっている方がいました。

不定期で開催されるスペシャルデーや、期間限定のメニューでは、過去には「お寿司」や「抹茶パフェ」のサンプルづくり体験もあったとか。修学旅行や企業のレクリエーション、子どもの夏休みの自由研究と、幅広く利用されているそうですよ(製作体験は要電話予約)。

●自分で食品サンプルがつくれる「キット」に目が釘づけに!

自分で食品サンプルがつくれる「キット」に目が釘づけにさて1階に戻ると、気になったのが食品サンプル製作キット「さんぷるん」のコーナー。まず目を引くのが、色鮮やかな「かき氷」のサンプルです。

店の店員さん「夏にはかき氷、冬はしょうゆラーメンがよく売れるんですよ」と話してくださったのは、スタッフの熊中さん。かき氷を部屋に飾っておくだけで、蒸し暑い夏も乗り切れそうです。

冬の定番・ラーメンもおいしそう!冬の定番・ラーメンもおいしそう!

なんだかおなかが空いてきましたなんだかおなかが空いてきました。材料はこんな感じなのですね。麺とスープ、具材もちゃんと入っています。

スパゲッティナポリタン「さんぷるん」の中でも人気上位の「スパゲッティナポリタン」と「カレーライス」のサンプルがこちら!

カレーライスメニューによって製作の難易度が異なり、初級、中級、上級に分類されています。ちなみに、ナポリタンは中級、カレーライスは初級です。

暮らしに役立つ実用的なアイテムもありましたよ!

●小物入れ

パンケーキ飾り用のサンプル?と思ったら、じつは小物入れ。パンケーキのフタをあけると、こまごまとしたものがいろいろ入れられます。イチゴのパンケーキやシュークリームもあるんですよ。

●スイッチカバー

トーストのスイッチカバー
かっぱ橋道具街の食品サンプルがますます進化!
トーストのスイッチカバーがユニーク。バターの溶け具合がいいですね。ジャムトーストもあるとは!楽しいアイテムが揃っています。

●マグネット

和食といえばお寿司というイメージ外国人観光客も多く訪れます。和食といえばお寿司というイメージなのでしょう。お寿司のマグネットをおみやげに買って行く人が多いそう。中トロ、サーモン、アジ、エビ、タマゴとどれも本物そっくり。こうしてお皿にのせておけば、誰もがだまされちゃいますよね。

●本のしおり

日本人に人気なのが、ブックマーク日本人に人気なのが、ブックマーク。バナナの皮が本に挟んであったら、皆びっくりするでしょうね。ベーコンやロングパイは、食べたい衝動に駆られるほど。

●数字の看板

お店の壁には、1月から12月までを表わす食品サンプルお店の壁には、1月から12月までを表わす食品サンプルも!

 オムライスや折詰弁当、ステーキ、鶏の丸焼きなど、すべてに数字が入っています。

食品サンプルって見ているだけで楽しい!精巧なつくりに職人技を感じますね。おいしそうなサンプルを見ていたら、自分でつくってみたくなりました。

食品サンプルって見ているだけで楽しい!
暮らしに使えるアイテムもあって、もはや飲食店だけのものではないのですね。合羽橋にはほかにも食品サンプルのお店があるので、それぞれ巡ってみるのも楽しいと思います

取材協力/元祖食品サンプル屋合羽橋店
営業時間:年中無休(年末年始休みあり)
10:00~17:30
住所:東京都台東区西浅草3―7―6
電話:0120171839

●教えてくれた人
【Sannaさん】

出版社勤務などを経てフリーのライターに。ムックやガイドブック、雑誌などに、旅や街歩きほか、グルメ、輸入住宅の記事を寄稿。これまで訪れた国は約65か国。著書に『スウェーデン 森に遊び街を歩く』、『バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ』(ともに書肆侃侃房)などがある。ブログ『Sannaの旅ブログ

<撮影・文/Sanna>

スウェーデン 森に遊び街を歩く


紀行ガイドシリーズ、KanKanTrip 第5弾!


バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ


紀行ガイドシリーズKanKanTrip 第13弾! バルト海の東岸、フィンランドの南に並ぶバルト三国。