<山本浩未の宝塚乙女道 vol.27>星組新トップスター紅ゆずるさんのお披露目公演『THE SCARLET PIMPERNEL』。紅さんは本当に立派になられた!
  • この記事を
    シェア

2017.06.10

宝塚歌劇をこよなく愛するヘアメイクアップアーティストの山本浩未です。私、“TAKARAZUKA”を知って人生が変わりました! そんなTAKARAZUKAのすばらしさをみなさまにお伝えするべく、観劇の感想や、今後の公演への期待を綴ります。すべては私の妄想、個人的な感想&意見でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

fixyama

vol.27星組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』

THE SCARLET PIMPERNEL1997年にブロードウェイで初演後、大ヒットを記録したミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」。日本初上演となった2008年の星組公演は、すれ違う夫婦の心理描写をドラマティックに描いて絶賛を博し、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞しました。その傑作ミュージカルが、新トップコンビ紅ゆずると綺咲愛里を中心とした新生星組によって、7年ぶりに宝塚歌劇の舞台によみがえります。東京宝塚劇場で6月11日まで上演中です。

ド派手な衣装がよくお似合いの新トップ紅さん! 宝塚初めての人にもオススメの作品です

新人公演初主演でスター誕生! と言われ、満を持して紅ゆずるさんのお披露目公演。その伝説の新公を私、観てるんです。いや~、あれから9年たった紅さんはホントに立派になられた!

すっとした小さなお顔にイギリスの“伊達オトコ”の衣装がよくお似合い。お相手の綺咲愛里さんも、かわいいお顔立ちながら大人な女優マグリットになってる。ポイントは眉。フランスの女優なのでぐっとアーチをつけてかなり上に描いてます。眉と目の間が離れてると大人っぽく見えるんですよね。コレ、私たちのメイクにも共通しているので大人っぽく見られたいって方は意識してみて。そして綺咲さん、歌はそんなに得意な方ではなかったはずだけどがんばってます!

強さと華やかさがちゃんと出ててマグリットの心情がよく伝わった。泣けちゃいます。海外ミュージカル×小池修一郎 潤色・演出は鉄板! 小池先生、すばらしい!!

ちなみに、私、第9場「ブレイクニー邸・居間」でかわいい貴族の女子がきゃあきゃあお茶してうわさ話している場面、歌もかわいい! ドレスもかわいい! みんなかわいい! 大好きなんですよね。最後のミニフィナーレもとってもすてき。もちろん紅さんは大羽背負ってます。ファースト宝塚にオススメの作品です。

【山本浩未】
宝塚をこよなく愛する乙女系ヘアメイクアップアーティスト。「生活者としてのキレイ」をテーマに活躍中。シンプルでわかりやすい美容理論を元にメイクアップ、コラムの執筆など連載を持ち、健康的で美しく暮らすライフスタイルが、世代を超えた女性に支持されている。近著に「おとな美人を作る「メイクの基本」」(宝島社刊)「今治美肌タオル付き山本浩未のスチームON顔(おんがん)」(講談社刊)「きれいは力」(幻冬舎刊)、「美人メイク基本の“き”」(宝島刊)、「同窓会で二番目にキレイになるには …」(小学館刊)など著書多数

今治美肌タオル付き 洗顔料がいらない洗顔革命!山本浩未のスチームON顔

洗顔料不要、タオル1枚、朝の3分間で湯上がり美肌に!人気ヘア&メイクの山本浩未さんが考案、実践している快感洗顔術を大公開。


おとな美人を作る「メイクの基本」

メイクの仕方がまったくわからない人でも、不器用さんでも、面倒くさがりやさんでもトライできる、生まれながらの美人に見えるナチュラルメイクのコツが満載です。