1. トップ
  2. トレンド

トースト感覚でアレンジ自在!そば粉のガレットでしゃれたブランチはいかが?

2017.04.23
  • この記事を
    シェア

こんにちは、モデルのAYUMIです^^ 旦那さんと2人の子どもの4人家族☆ 日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体にいいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていただけるとうれしいです♪
<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>

 先日、ふと、ガレットをつくりたいなぁ~と思い、そば粉を買ってきました。ガレットはクレープの一種で、ご飯として食べる塩気のあるものを指し、その代表格がブルターニュ地方の郷土料理であるそば粉を使用したガレットと言われています。

 ちなみにそばの実は、スーパーフードである雑穀のひとつで、最近話題のグルテンフリー食材でもあるんです。朝食や、休日のヘルシーブランチにぴったりな、わが家流のガレットをご紹介しますね。

インスタ映えもバッチリ!オーガニックそば粉でつくるブラックガレット

そば粉 今回使用したそば粉は海外のオーガニックそば粉。真っ黒で、そばの香りがすごいんです!

 早速、そば粉に卵、塩、水を加えてガレット生地をつくり、クレープ用のフライパンで焼いてみました。もちろん普通のフライパンでもOKです。底が広めのものを使うと上手に焼けると思います。

ブラックガレット ガレットは、トッピングのアレンジがいろいろとできるのが楽しいところ。今回のトッピングは、炒めたアスパラとエリンギ、目玉焼き、プチトマト、そしてパルメザンチーズをたっぷりとかけたもの。

ガレットは、トッピングのアレンジがいろいろとできるのが楽しいところ フライパンで生地が固まってきたら卵を落とし火を加え、炒めたアスパラとエリンギをのせます。焼きあがったら塩とコショウをかけ、パルメザンチーズを削って完成です。そば粉の香りと、卵や野菜がマッチしておいしいですよ。野菜やチーズの種類を変えて楽しめます。

 そしてもうひとつはオレンジをのせたシンプルなデザートバージョン。

オレンジをのせたシンプルなデザートバージョン 焼き上がったガレット生地に皮をむいて輪切りにしたオレンジをのせ、バターとメープルシロップをかけたら完成♪甘さひかえめで体にやさしいデザートは、紅茶ともよく合います。

 ガレットのお供、リンゴでできた発泡酒「シードル」と一緒に食べるとより雰囲気もアップ。真っ黒な生地が、食材を引き立てて写真映えもすると思います。簡単ですし、好きな具材を乗せてトースト感覚で楽しめるので、何種類かつくってシェアするのもいいですよ☆

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードやスーパーフードの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)などがある。

さいしょは、フルーツ

雑誌や広告、テレビで活躍中のファッションモデル・AYUMIさんの「ゆるやかナチュラルライフ」を解剖したエッセイです。


おしゃれなのに、簡単! 92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング

初心者でも無理なくできる料理ばかりです。キッチンの設営方法や持って行くと便利なものなども、解説。これからキャンプを始めたい方、必携の一冊です!

このライターの記事一覧