1. トップ
  2. トレンド

<山本浩未の宝塚乙女道 vol.18>佐賀に遠征して観た宙組全国ツアーの『HOT EYES!!』には、地方公演ならではのハプニングが!

2017.01.05
  • この記事を
    シェア

宝塚歌劇をこよなく愛するヘアメイクアップアーティストの山本浩未です。私、“TAKARZUKA”を知って人生が変わりました! そんなTAKARAZUKAのすばらしさをみなさまにお伝えするべく、観劇の感想や、今後の公演への期待を綴ります。すべては私の妄想、個人的な感想&意見でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
fixyama

vol.18宙組全国ツアー公演『HOT EYES!!』

宝塚歌劇宙組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』、ショー『HOT EYES!!』 2016年11月から始まった宝塚歌劇宙組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』、ショー『HOT EYES!!』。梅田芸術劇場を皮切りに、トップスター朝夏まなとさんの故郷である佐賀や、鹿児島、愛媛などで上演されました。『HOT EYES!!』は、朝夏まなとさんの、大きく真っすぐな瞳に宿る輝きや情熱から受けるさまざまなイメージをテーマに、エレガンスとダイナミックさを合わせもったショー。朝夏さん率いる宙組の魅力を存分に引き出した、華やかな作品です。

地方公演ならでの、レアなハプニングも楽しめた!

 レヴューは大階段がずっと舞台にある作品だったからどーなるんだろう?と心配してたけど全く問題なし! 大劇場でも盛り上がった「HOT EYE!!」がさらにびっくりする程の盛り上がりっ! まぁ様は客席降りを2回、長~い腕を伸ばしてたくさんの皆さんと握手、最後にあるマダムの頬にチュ。なんてラッキーなっ(≧∇≦)と誰もがうらやましく思ったそのお方はまぁ様のお祖母様!地方公演は楽しいハプニングがあるんです(^O^)/

【山本浩未】
宝塚をこよなく愛する乙女系ヘアメイクアップアーティスト。「生活者としてのキレイ」をテーマに活躍中。シンプルでわかりやすい美容理論を元にメイクアップ、コラムの執筆など連載を持ち、健康的で美しく暮らすライフスタイルが、世代を超えた女性に支持されている。新刊「おとな美人を作る「メイクの基本」」(宝島社刊)、「今治美肌タオル付き山本浩未のスチームON(おん)顔(がん)」(講談社刊)が好評発売中。「きれいは力」(幻冬舎刊)、「美人メイク基本の“き”」(宝島社刊)、「同窓会で二番目にキレイになるには …」(小学館刊)など著書多数

今治美肌タオル付き 洗顔料がいらない洗顔革命!山本浩未のスチームON顔

洗顔料不要、タオル1枚、朝の3分間で湯上がり美肌に!人気ヘア&メイクの山本浩未さんが考案、実践している快感洗顔術を大公開。


おとな美人を作る「メイクの基本」

メイクの仕方がまったくわからない人でも、不器用さんでも、面倒くさがりやさんでもトライできる、生まれながらの美人に見えるナチュラルメイクのコツが満載です。

このライターの記事一覧