敷地境界で仁王立ち、物干しざおを落とされた…。主婦が遭遇したご近所トラブル
2016.12.13

 ご近所とのトラブルはなるべくなら避けたい…。そんなわけで、多少の不満はグッとこらえるものですが、場合によってはどうしたって腹の虫がおさまらない、もやもやがいつまでも解消されないなんてことも。とくに、敷地や共有スペースをめぐるトラブルは、問題がこじれてしまうことが少なくない模様…。

 編集部にも寄せられたお悩みのなかから、主婦が巻き込まれたご近所トラブルを紹介します。なにが原因で起こったのか、どのように対処したのか…。いつか、あなたの身に起こることもあるかも!?

敷地境界で仁王立ち、物干しざおを落とされた…。主婦が遭遇したご近所トラブル
写真はイメージです。

まるで国境警備隊!?境界線に仁王立ちしてにらみ続けてくる隣人

Gさん(37歳)の告白

 わが家の隣に家を建てることになったA家。基礎工事が終わり、塀ができあがったあとになってAさんからクレームが!以前から、わが家がコンクリートで固めた地面の一部が、Aさんの敷地にまで及んでいると主張してきたのです。

 Aさんは1日に何度も、わが家との敷地境界線に立って腕組みしながらこちらをにらみつけ、なにか言いたげな様子。気持ちはわかるけど、正直言って、すっごく怖い!

 話し合った結果、境目に杭を打ってもらうことになったものの、Aさんによれば、わが家は敷地境界から20㎝以上(!)もAさんの土地にはみだしているとか。夫も「そんなはずはない」と反論したため、ついに冷戦状態に突入!!

 業者さんに調べてもらったところ、結局、わが家がはみ出していたのは5㎝以下。しかも、別の場所では、Aさんがわが家の土地を一部使っていることが判明し、最終的に帳消しになりました。

 あれだけ毎日にらまれて、ネチネチ嫌みも言われたのに~~!

上階のベランダからしたたる水で大迷惑!

Rさん(37歳)の告白

 今年の夏、マンションのわが家の上階に新しく越してきた人がいました。以来、雨でもないのに、わが家のベランダが濡れていたり、軒先にポタポタ水がしたたってくる現象が続きました。夜も水音が気になって仕方ありません。

 管理会社に原因を調べてもらったら、なんと、上階のお宅がエアコン室外機の排水ホースをベランダから下に向かって突き出すように設置していたことが判明!上階がエアコンを使っている間は、排水ホースからわが家の軒先に水が落ちてくる状態になっていたんです。

 ホースの位置を直してもらって解決しましたが、気づいてから直してもらうまで約1週間!原因不明の水音に悩まされて、本当に迷惑しました。

姿を見せない隣人たちが陰湿な嫌がらせ…

Nさん(39歳)の告白

姿を見せない隣人たちが陰湿な嫌がらせ…
写真はイメージです。
 以前、賃貸マンションに住んでいたときのことです。わが家は1階で、ちょっとした庭つきのテラスがありました。この庭は、不動産屋さんからは専有スペースと聞いていたので、テーブル&チェアを置き植木鉢を並べて、ガーデニングを楽しんでいました。

 ところがいつのまにか植木鉢が動かされていたり、物干しざおが地面に落とされるということがしばしば起こるようになり…。どうやらマンションでは、この庭は共有スペースとされていたよう。勝手に使っていると思われたんですね。嫌がらせというわけではないのでしょうが、とても怖かったです。

 ひと言教えてもらえれば、すぐに元どおりにしたのに。だまってこういうことをする前に、直接言ってほしかったです…。

管理会社や専門家をにお願いしたほうがいいことも少なくありません。
写真はイメージです。
 住まいは、洋服や小物みたいにすぐに交換できるものでもありません。だからこそ、ご近所とは賢く折り合いをつけたいもの。問題を解決するためには、ご近所との話し合いも重要ですが、管理会社や専門家をにお願いしたほうがいいことも少なくありません。ひとりで悩まず、専門家に相談するのも手ですよ。

<取材・文/時澤あずみ>