1. トップ
  2. トレンド

300人が感動した “推し”ドラマ&アニメ。鬼滅の刃、愛の不時着、知ってるワイフ…

磯 由利子
2021.03.17

●見逃した話題作で人気は『MIU404』、今クールの“推し”ドラマは『知ってるワイフ』

この1年でメジャーになったAmazon Prime Video等の動画配信サービスを使って、見逃してしまった人気民放ドラマを改めてチェックする人も増加中です。家事の合間にスマホで見たり、最新ドラマを見逃し配信サービスでチェックするなど自分のペースで視聴できるので、いつでもドラマの世界へカムバック!

◆『MIU404』◆

男性2人
©TBSスパークル/TBS

昨年夏にTBSで放送された刑事ドラマ『MIU404』は、警視庁機動捜査隊を舞台に、綾野剛と星野源が演じる2人の刑事の絆を描くバディ(相棒)もの。民放作品では、ESSE読者のハマった度1位に!

<STORY>
機動力と運動神経抜群の熱血漢刑事の伊吹(綾野剛)と自分も他人も信用しない理性的な刑事の志摩(星野源)がバディを組み、数々の事件に当たる。『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』を手掛ける脚本家・野木亜紀子さんの一話完結のオリジナルドラマ。現在はParaviで視聴可能。

「毎回ハラハラする展開と星野源さん&綾野剛さんのよいコンビに、社会問題もからめていろいろと考えさせられる作品でした。歌もすてきです」(埼玉県・会社員・34歳)

「綾野剛さんの役柄がとても魅力的。そして野木亜紀子さんの脚本がとてもよかった! 伊吹&志摩のかけ合いがおもしろいし、感動できる部分もあり、ハマりました!」(北海道・主婦・33歳)

放送終了後のドラマではほかに『恋はつづくよどこまでも』『この恋あたためますか』『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』『アンナチュラル』(すべてTBS)が“推しエンタメ作品“に上がっています。

◆『知ってるワイフ』◆

知ってるワイフ
©フジテレビ

今年1月スタートの『知ってるワイフ』(フジテレビ系/木曜22時~)は、夫婦(大倉忠義&広瀬アリス)の結婚生活の不満と後悔をリアルに描きながら、“自分にとって大切な人はどんな人なのか”“だれかと人生を生きていくとはどういうことなのか”を問いかけるファンタジー・ラブストーリー。3月18日放送の最終回を心待ちにする人も多数!

<STORY>
「過去に戻って人生をやり直したい」と日々嘆く夫(大倉忠義)が、ある日突然過去にタイムスリップして、妻(広瀬アリス)を入れ替えてしまうところから奇跡が始まる…。2018年に韓国で放送された同名ドラマの日本版として制作。FOD・TVerで最新話見逃し配信中。

「大人の恋愛模様に恋している頃を思い出してキュンキュンします。広瀬アリスが演じているミオが性格もすてきでかわいくって大ファンになってしまいました。大倉さんも演技上手でカッコいい!」(北海道・会社員・31歳)

「ファンタジーヒューマンドラマで泣けます。毎回楽しみで、放送される日が待ち遠しいです。ドラマを見た後、家族を大切にしようと思えます。」(奈良県・主婦・32歳)

推し作品のおかげで「自分を取り戻せた」「家事をがんばれる」とポジティブな気持ちに!

ソファに座る家族
(※写真はイメージです)

動画配信サービスの利用も身近になり、“推しエンタメ”に出会いやすくなったことで、読者の心にも変化や発見がありました。

「子どもが生まれてから、子ども番組ばかりの世界にいました。子どもの成長とコロナ自粛生活が重なり、一般的な音楽やアニメやドラマを見聞きする機会が増え、“本来の自分を取り戻せた”ような気分です。」(神奈川県・主婦・46歳)

「好きな作品を見ている間は現実逃避していられる。夜の自分時間に見ようと思うと効率よく家事をこなせる」(神奈川県・会社員・36歳)

「子どもと一緒にアニメを楽しむことができ、家族でハマって楽しんでいます。会話も増えて娘たちとの時間が幸せ!」(北海道・主婦・36歳)

今回のアンケートで、好きなエンタメ作品があることで、生活や気持ちにメリハリがつき、ドラマをみてキュンキュンしたり、家事を早く終わらせる目標ができたり、家族で同じ番組を見て会話が盛り上がったりと、ハッピーになれるメリットが多くあることがわかりました。心のリフレッシュになる“エンタメ作品”は、これからも私たちの暮らしを楽しませてくれそうです。気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

<取材・文/磯 由利子>

1 2 3
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】