冬でも行列ができる谷中の「ひみつ堂」で絶品かき氷を堪能!天然氷はこれからが旬!?
2016.10.29
  • この記事を
    シェア

 ふわっふわな食感と、頭に「キーン」とこないことで知られる、大人気の天然氷のかき氷。夏は終わったのに…なんだか季節はずれの話だと思うことなかれ!じつは冬の自然の寒さのなかでつくられる天然氷は、冬にこそ氷本来の味を堪能でき、これから“旬の時期”を迎えるのです。冬も行列が絶えない東京・谷中の老舗「ひみつ堂」に下町大好きライターがおじゃましました!

東京・谷中の老舗「ひみつ堂」

冬でも行列が絶えない、かき氷専門店「ひみつ堂」

 かき氷専門店「ひみつ堂」は、かき氷の超人気店。この夏も、大行列のお店の前を何度か通っておりました。「炎天下のなか、そこまでして食べたいかき氷ってどんなものなの?」というあの時のモヤモヤを解消すべく、さっそくお店へ。

「ひみつ堂」の店内 店主は元歌舞伎役者という、めずらしい経歴の持ち主。息子さんが、大のかき氷好きだったことから、興味がわいてお店を出すまでになったとか。最初は屋台で営業していたそうです。冬メニュー(11月~4月)では、なんとアツアツのグラタンがメニューに登場し、かき氷と一緒に食べるのが通の食べ方なんだとか。温かいと冷たいの口内コラボレーションがたまらないというわけですね。

店主は元歌舞伎役者 氷は日光の天然氷。手動削氷機で心をこめて削ります。店一番人気の「ひみつのいちごみるく」をいただきました!

「ひみつのいちごみるく」 イチゴと少量の砂糖のみでつくる自家製の無添加蜜「純粋“氷蜜(ひみつ)”」はとろっとろで、イチゴの濃い味がします。ミルクと一緒に食べるとマイルドに。ふわふわの氷は口の中ですぐ溶けて、もちろんまったくキーーンとこない!何杯でもいけちゃいそうです。一年中、季節のかき氷が味わえるので、次回は冬メニューの時期に挑戦してみようと思います。

【ひみつ堂】
営業時間:月定休日(10~5月は火)
10:00頃~20:00頃 早じまいあり
住所:東京都台東区谷中3-11-18
電話:03-3824-4132
http://himitsudo.com/

【Sannaさん】
出版社勤務などを経てフリーのライターに。ムックやガイドブック、雑誌などに、旅や街歩きほか、グルメ、輸入住宅の記事を寄稿。これまで訪れた国は約65か国。著書に『スウェーデン森に遊び街を歩く』、『バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ』(ともに書肆侃侃房)などがある。ブログ『Sannaの旅ブログ

<撮影・文/Sanna>

スウェーデン 森に遊び街を歩く

クリスマス・マーケットやアミューズメントパーク、おしゃれな雑貨店に市場、そして夏至祭も!お気に入りの家具や小物を求めてひたすら歩き、時には、ちょっとひと休みしてフィーカを満喫。ストックホルムとレクサンドをめぐる北欧の旅をどうぞ。


バルト三国 愛しきエストニア、ラトビア、リトアニアへ

かわいい雑貨やハンドクラフトも女性たちから人気を得ていて、北欧に惹かれる人々の次の目的地として今、注目を集めています。そんな三国を旅した著者の、とびきり大きな感動と興奮がつまった一冊。