1. トップ
  2. トレンド

「GUマスク」の使い心地を徹底レポート。洗濯機OK、横顔すっきり

松野久美
2020.11.09

「GU(ジーユー)」から「高機能フィルター入りマスク」が新登場しました。発売前から注目を集め、2020年10月30日(金)に発売されると、オンラインストアや店舗では一部カラー・サイズが品切れになるほど。

マスク2枚
GU 高機能フィルター入りMASK[2枚組、GU DRY素材使用]

「GUマスクは独特な立体構造で、使ってみると予想以上に快適です。マスク生活で抱えがちな悩みも解消してくれると思います」と話すのは、美容好きのライター松野久美さん。発売当日に購入し、その使い心地を徹底レポートしてもらいました。

GU(ジーユー)高機能フィルター入りマスク、どんな素材?裏地は?

GUの「高機能フィルター入りMASK」はピンク、白、黒、グレー、ネイビーの5色展開で、男女兼用で使用できるMとLの2サイズをラインアップ。最近ではマスクをファッションの一部としておしゃれを楽しんでいる人も増えているので、使いやすいカラー展開が魅力です。しかも2枚入りで790円! この価格設定もさすがGUです。

マスクパッケージ説明部分バクテリア飛沫の細菌や花粉などの粒子を99%カットする「高機能フィルター」を使用し、それを挟むように、接触冷感機能のある「GU DRY」素材を両面に使用しています。

これにより防御性能や快適性に優れ、肌あたりなめらかな着けごこち。不織布で感じるゴワつきやザラつきはほとんどないので、敏感肌の人は負担が軽減しそうな予感。

パッケージの上にマスク裏地はベージュで、メイクの汚れが目立ちにくいのもうれしいポイント。(※一部カラーのみ)
紐の部分は程よいカーブで耳に優しくフィット。布が2枚重ねになっているので、長時間着けても耳が痛くなることはありません。重量感もなくとっても軽い素材なのもGOODです。

・GU 高機能フィルター入りMASK[2枚組、GU DRY素材使用](790円+税)

早速着用!「3D立体構造」でつけている間のストレスがなくて快適

「マスクがズレたり、フィットしていないと顔が大きく見える」という消費者の悩みを解消するために採用された「3D立体構造」。早速ピンクとホワイトを1日ずつ使ってみましたが、予想以上に快適だと感じたのは、この「3D立体構造」がカギだと思いました。

●リアル感想その1:息苦しくなく、移動中もストレスフリー!

ピンクマスクをつけた黒服の女性着けてみると、鼻のあたりが外側にグッと突き出ているのがわかりますか? 最初はこのでっぱりに「ん?」と違和感がありましたが、この立体構造がミソなのだとすぐに実感!

鼻や口元に空間ができるため、呼吸をするのがすごくラクなんです。普段、マスクをしながら歩くと外したくなるほど息苦しいのですが、このGUのマスクは外すことなく歩き続けられました!
さらにGU DRY素材なのでマスク内が蒸れて汗ばむことはなく、肌あたりは1日じゅうサラサラでした。

●リアル感想その2:メイクがつきにくい!

私の場合、不織布のマスクにはメイク汚れがべったりとつくのが悩みでした。GUのマスクは空間があるおかげで、肌が当たる面積は少なめと感じました。普段どおりにメイクをして丸1日装着してみたのがこちら。

ピンクとホワイトのマスクを持つ様子1日目は左のピンクを7時間ほど、2日目は同じようなメイクでホワイトを8時間着用しました。リップがこすれたほか、ホワイトの方は上のフチ部分、鼻や頬が当たるところにファンデやチークがうっすらと。

2日間ともデスクワーク中にコーヒーを飲んだり、取引先と電話で話したり。あまり表情は動かさないですが、いつもよりメイク汚れは控えめ!(※両日、ベースメイクは下地、リキッドファンデ、チークを使用) もちろん、話す機会が多い職業など使用状況などでも個人差はあると思います。

●マスク汚れは軽いもみ洗いですっきり!洗濯機もOK

マスク帰宅後、中性洗剤で軽くもみ洗いしてみたらメイク汚れはすっきり落ちました! 公式HPでは、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えると紹介しているので、日々の負担が少ないのもうれしいですね。

●フェイスラインがキレイに見える!

GUマスクと不繊布マスクをつけた女性不織布(右)とGUマスク(左)をつけ比べてみました。あごからひもの部分にご注目を。GUのマスクは、あごをしっかりと包みながらも、耳に向かってキュッと上がっていて、フェイスラインがシャープに見える気がします。横顔がすっきり見えて、アラフォーにはうれしい効果です。

今回2色使ってみて、アラフォーの私はピンクが気に入りました。少しくすんだ色合いが絶妙に肌色となじみ、「マスクしています」感が少ないのがいい感じです。控えめなピンクなので、どんなファッションにも合うと思いますよ。
11月下旬には、よりファッション性の高いマスクが登場予定なので、そちらも合わせてチェックしてみてくださいね!

●教えてくれた人
【松野久美さん】

美容やトレンド大好きな編集ライター。現在熊本市在住。東京での女性誌の編集・ライターの経験を生かし、東京と熊本のさまざまな媒体で編集・ライターを担当。

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】