1. トップ
  2. トレンド

家族で農園体験できるリゾート。那須の自然をゆったり満喫

小野アムスデン道子
2020.07.19

夏休みには、自然が満喫できるリゾートでちょっと珍しい農業体験はいかがでしょうか。
農園やグリーンハウスでのアクティビティ、緑の濃い森でピクニックやお散歩と、密を避けて自然の中でめいっぱい遊んで、温泉で癒される高原の休日を、ジャーナリストの小野アムスデン道子さんがレポートしてくれました。

農業体験
農業体験も楽しめるリゾート

農業っておもしろい!と気づく。日本初のアグリツーリズモリゾート「星野リゾート リゾナーレ那須」

栃木県・那須町にある「星野リゾート リゾナーレ那須」は、農園での農作業体験やハーブを使うアクティビティなどが楽しめる日本初の「アグリツーリズモリゾート」です。

畑に人「アグリツーリズモ」は、イタリア語のアグリクルトゥーラ(農業)とツーリズモ(観光)の造語で、ヨーロッパが発祥と言われ、その土地の農業体験や自然体験を楽しむもの。ここでは、農業にくわしいスタッフがファーマーズレッスンをしてくれたり、ハーブティーやバスハーブをつくったりと、家族で楽しむことができます。

●ユニークな農作業体験や農家の手仕事を楽しむ

野菜をスーパーでしか見たことがないという子どもたちには、土を触っての農業体験はとても新鮮。夏は早朝の涼しい時間に畑やグリーンハウスで長靴や手袋を借りて、農作業を手伝ってみます。年間に約80種類もの野菜を育てていて、レストランのテーブルに上がることも。

水田広がる水田の向こうに那須岳。緑いっぱいで空気のきれいな環境です。

約100種類ものハーブを栽培するグリーンハウスでは、ハーブを好きに自分でブレンドしてオリジナルなハーブティーをつくったり、バスハーブづくりをしたり。子どもが座りやすいスペースもあり、家族で楽しめます。この農業体験やハーブのアクティビティは、予約不要で無料、だれでも参加できます。

イスやテーブルがあるスペースグリーンハウス内には子どもスペースや夕刻にバルになるカウンターも。

ハーブ香りを試しながら好きなハーブをブレンドしてみたりもできます。

●森散歩にピクニック、アクティビティ施設も楽しい

小川4万2千坪もある敷地内には、森あり小川あり。ラグやクッション、虫取りネットや虫カゴと、無料貸し出しのグッズを手に好きにお散歩してもいいでしょう。
夕方には案内人が動植物のことや森の楽しみ方を教えてくれる森散歩の無料プログラムも。

虫取り網などワゴンに置かれたアウトドアを楽しむグッズは無料貸し出し可能。

外遊びに飽きたらアクティビティ施設「POKO POKO」に立ち寄ってみては。子どもは、高さ約6.5mで3層からなるネット遊具に大喜び。大人はBooks&Caféでほっと一息。ランチには、石窯で焼く熱々のイタリアンピッツアも楽しめます。ピッツアづくりに挑戦して焼き上げてもらうことも。

POKO POKO那須の遊び方や体験の仕方を発信する施設、寛ぎの場所しても。

ネット遊具身体を動かす室内のネット遊具に子どもたちは大喜び。

ピッツア旬の野菜をのせて石窯で焼くイタリアンピッツアは香ばしくもちもちです。

●大浴場の混雑チェックや新ノーマルビュッフェの工夫

本館と別館に分かれている客室。ドッグフレンドリーな30平米以外は、38平米以上あってゆったり、1階にリビングルーム2階にベッドルームのあるメゾネットタイプも。どの部屋も窓が大きく、外の緑がきれいに見えます。

デラックスメゾネット高い天井までの窓から光が注ぐデラックスメゾネット。

客室は、プライベートに過ごせますが、今の時季は大浴場やダイニングなど共用施設の3密回避や衛生管理が気になりますね。星野リゾートでは、チェックイン時に必ず検温するほか、レストランの利用ができるのは検温ずみの宿泊者のみにしています。

石造りの内湯モダンな石造りの内湯、緑と鳥のさえずりに癒される露天風呂。硫黄を含むミネラルたっぷり温泉は湯上がりしっとりです。

アプリ画面ユニークなのが、施設内のWi-Fiに接続してQRコードで携帯に専用アプリを読み込めば、施設内のどこにいても大浴場の混雑度がわかる仕組み。これはタイミングを図りやすくて便利です。

「星野リゾート リゾナーレ那須」には、ダイニングが2つ。

料理とお酒メインダイニングは、地元の生産者から仕入れた食材をイタリア・トスカーナ州の郷土料理の手法で仕上げたコースディナーを提供する「OTTO SETTE NASU」。

もう一つのビュッフェ形式のレストラン「SHAKI SHAKI」では、ビュッフェを利用したいというゲストの声を受けて、withコロナの時代に配慮した「新ノーマルビュッフェ」の提供を始めました。

たくさんのパンビュッフェテーブル、トング、食事用のテーブル・イスなど、不特定多数の人が触れるものに、抗ウイルス・抗菌効果のある「メディカルナノコート」を塗布。料理にはアクリル製のカバーを設置し、密集を避けるよう配置を工夫。

ゲスト全員にマスクと手袋を用意し、入店時に手指消毒。食事用テーブル席の間隔をあけ、ソーシャルディスタンスを確保する専任スタッフを配置するそう。

たっぷりの自然の中で農業体験を楽しめ、新ノーマルを提案する今どきの高原のリゾート。この夏の休日におすすめです。

星野リゾート リゾナーレ那須

※移動時にはなるべく三密を避けてください。体調不良が疑われる場合は移動を控えてください。

<取材・文/小野アムスデン道子>

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】