1. トップ
  2. トレンド

飲むソフトクリームにわらびもち。試す価値あり!話題ドリンク

2020.06.28
  • この記事を
    シェア

冷たい飲み物がおいしい季節です。コンビニブロガーのはなさんが、バラエティ豊かな最新ドリンクを「ぜひ試してほしい!」と教えてくれました。

「え!これ飲み物なの?」な変わり種ドリンクがコンビニで大量発生中

飲むソフトクリームとソフトクリームのめちゃいました!季節はまわり、夏のムードが高まってきた今日この頃です。暑くなると、ついつい買ってしまうのが冷たいドリンクですよね。
飲み物の定番のお茶やコーヒー、機能性飲料などさまざまなドリンクがありますが、今回はコンビニで気になった変わり種のドリンクを4品ご紹介します。どれも試す価値あり! 要チェックです!

●ソフトクリームがドリンクに!

ソフトクリームのめちゃいました!SNSで超話題! 飲めちゃうソフトクリームです。森永乳業の「ソフトクリームのめちゃいました!」(160円)は1本450mlの大容量。ボトルの注ぎ口にキャップがついているので一度に飲まなくてもOKです。
さわやかな青空とソフトクリームのパッケージを見ていると、高原のソフトクリームが思い浮かべちゃいますね。コロナ禍が落ち着いたら海へ山へとお出かけしなくては…。

パッと見ると牛乳のような真っ白なドリンクですが、ソフトクリームの甘~い香りが注いだそばから広がっていきます。気になるお味ですが、カップのバニラアイスを食べていると最後にちょっと溶け残りがありますよね? あの味です。

飲むソフトクリームローソン限定の北海道・町村牧場「飲むソフトクリーム」(178円)は飲みきりサイズ。町村牧場は創業100年を超える歴史があり、牛乳のみならずチーズやスイーツなども開発している老舗の牧場みたい。

今回の「飲むソフトクリーム」には町村牧場の練乳が使用されているそうで、なるほど納得のコク深さ。「ソフトクリームのめちゃいました」よりもソフトクリームらしさは上。クリーミーなドリンクです。
ちなみにこちらのお品は昨年の10月にも一度販売されていて、大人気のため再販されたとのこと。品ぎれ続出中なので気になる方はお早めにGETしましょう。

●まさかの和菓子もドリンクに

わらびもちも飲みものですとポムポムプリンは飲みものですファミリーマートにも変わり種のドリンクが登場中。サンリオの大人気キャラクター「ポムポムプリン」がドリンクになって登場しています。そうです、ポムポムプリンは飲みものです。

ポムポムプリンは飲みものですパッケージがかわいらしくてつい手に取ってしまった方も多いのでは? 中はこんな感じでポムポムプリンが…ではなく、プリン的なドリンクが入っていました! 思ったよりドロッとしています。
プリンとカラメルをミックスして飲んでいるイメージで甘さはかなり強めで、甘党もうなる甘さです。400ml(248円)と大容量で、カロリーも高め(417kcal)なので家族でシェアして飲むことをオススメします。

わらびもちも飲みものです続いては、まさに「わらびもちも飲みものです」(248円)。プリンのみならずわらびもちもドリンクになっちゃいました。ここまでくるとネタでしょう! と思っていたけど、黒蜜やきな粉も添えられていてなんだかとっても凝っている…。

お召し上がり方開けてみると、わらびもちをイメージしたドリンクはぷるんとした薄茶色。ドリンクと言うよりほぼ固形で固まる寸前のゼリーのよう。添付のきな粉と黒蜜を入れ、ストローで30回かき混ぜていただきます。

わらびもちも飲みものですの中身でき上がりがこちら。見た目はいまいち? 飲んでみると、ドリンクなのにプルプルののどごし。きな粉と黒蜜の味、特有の食感がプルルンとしたのど越しに代わっただけで、これは正しくわらびもちだ~。かなり太目のストローが付属されていますが、それでも吸い込みが苦しいくらい固形感がありました。

いかがでしたか? 今回は飲んで楽しいドリンクをご紹介しました。「飲む○○」は近頃のトレンドなので、今後もさまざまな味を楽しめそうです。皆さんもぜひお試しを!

【はなさん(写真・文)】

岩手県在住。ブログ「おやつは一日3個マデ」を更新中。ほぼ毎日コンビニに通い、大好きなコンビニスイーツやパンを中心に、毎週発売される新商品情報などを発信

このライターの記事一覧