1. トップ
  2. トレンド

成城石井のパンはやっぱりおいしい!プロがすすめる本格味

2020.04.04
  • この記事を
    シェア

成城石井は、言わずと知れた高品質な食料品を主体に扱うスーパーマーケット。

「パンのコーナーもとても充実していますよね。その日に必要な商品を物流センターから店舗に送っているため、パンに余計な添加物が少ないのも嬉しい点です」と話すのは、湘南でパン教室を運営している料理家の池田愛実さん。

池田さんおすすめの商品を5つ教えてもらいました。

お皿にたくさんの種類のパン

成城石井で手に入る、おすすめ本格パン5選

ここでは、成城石井のパンを実際に食べてみて、ぜひおすすめしたい商品5つをご紹介します。
パン屋さんにも劣らないパンや、子どもウケ抜群のパンが登場しますよ!

(1) 成城石井自家製 チョコとクルミのスコーン(6個入り) ¥486(税込)

チョコとクルミのスコーン成城石井の超定番商品といえばスコーン。パンというよりお菓子なのですが、ぜひおすすめしたい一品です。
たくさんのフレーバーがありますが、迷ったら「チョコとクルミ」を選べば間違いなし! 子どもも大人も大好きな味です。
スコーンのホロッとした食感と、それを邪魔しない具材のサイズも絶妙。チョコチップの味もおいしいです。ロングセラーなのも納得。

(2) プレッツェル(2個入り) ¥323(税込)

プレッツェルプレッツェルはドイツの定番パン。腕を組んでいるところを模したとも言われる形もかわいいですよね。

プレッツェルはパン屋さんでもなかなかお目にかかれないのですが、成城石井はドイツパンも充実。
焼く前に苛性ソーダにくぐらせて焼くことでプレッツェル独特の風味と色になりますが、袋をあけた瞬間からふわっと特有の香りが! スーパーで本格的なプレッツェルを楽しめるなんて驚きです。
塩気があるので、本場ドイツ同様ビールのおつまみにするのもいいですよ。

(3) レーズンと胡桃のカンパーニュ ¥377(税込)

レーズンと胡桃のカンパーニュハード系パンが好きな方にとって、身近なスーパーでおいしいカンパーニュが手に入るなんて嬉しいですよね。ラム酒が香るレーズンとクルミが、生地を一層美味しく惹き立てます。
トースターで皮をカリッとさせると焼き立てのおいしさが味わえますよ。
スライスしてあるので、チーズと一緒に買って持ち寄りパーティーにも使えそう。

(4) 成城石井「発酵バターのミニスイートパンセット」(6個入り) ¥431(税込)

発酵バターのミニスイートパンセットコスパ抜群のデニッシュのつめ合わせ。パンオショコラ、クランベリー入りデニッシュ、アップルパイが入っています。
パン屋さんにはなかなか売っていないこのサイズ。小さいサイズでいろいろと楽しめるのは嬉しいですよね。
デニッシュはどうしても時間がたつとしっとりしてしまうので、ぜひトースターで温めてサクッとさせて食べてくださいね。

(5) ティンカーベル「たまごパン」 ¥540(税込)

たまごパン成城石井自家製ではないのですが、パン売り場に置いてあるこちら。長野県安曇野市にあるお店ティンカーベルから販売されています。
可愛い卵型に惹かれて買ってみると…わが家の子どもたちの食いつきがすごい!

味はまるで卵蒸しパン。しっとりした食感とやさしい甘さの卵味、ひとくちサイズが大ウケでした。
チャックのついた袋も保存に便利。おやつに買っておくと重宝すること間違いなしです!
トースターで焼いてカリッとさせるとまた違った楽しみ方ができますよ。

以上、さまざまなジャンルからおすすめをご紹介しました。こうやって並べてみると改めて成城石井のパンのバラエティの多さに驚きます。
世界各国のパンが置いてあるので、ちょっと変わったものを手に取ってみるのもおもしろいですね。

売り場をのぞいてぜひお気に入りを見つけてください。

●教えてくれた人
【池田愛実さん】

ル・コルドンブルー代官山校パン科卒業。同校のアシスタントを務めた後、渡仏。現地のパン屋2軒で経験を積む。帰国後は都内のレストランでパンの商品開発、製造に携わる。現在は湘南でパン教室「crumb―クラム」を主催。フランスパンや自家製酵母パン、フレンチ総菜を教えている。インスタグラムアカウントは@crumb.pain

このライターの記事一覧

【この記事も読まれています】