1. トップ
  2. トレンド
豆腐に、パンに、パスタにかけるだけ!食べるオリーブオイル
ESSE編集部
2020.01.21
  • この記事を
    シェア

マンネリ化しがちないつもの料理も、調味料でグレードアップ!
ここではESSE公式インスタグラマーの口コミのもと選出した、簡単に本格派へと変える調味料を紹介します。

だしパックはチャーハンや炊き込みご飯に!レシピ広がる調味料

●1:“食べるオリーブオイル”は和食にも洋食にも合う!

食べるオリーブオイル瀬戸内産のチリメンジャコを香ばしく炒め、刻みニンニクやタマネギ、唐辛子など11種類の具材とオリーブオイル漬けに。具材ごと豆腐やパスタにたっぷりかけるだけで、リッチな味わいに変身! 
そのままバゲットにのせたり、野菜とあえるだけで、簡単おもてなし料理に。

・食べるオリーブオイル 145g ¥800(小豆島庄八)

●2:漬け込むだけで“から揚げの聖地”の味に

からあげの素薄口しょうゆに、ニンニク、ショウガ、唐辛子などを加えた液体調味料。

からあげの素の中身これ一本で味つけが決まるから、鶏肉を漬けたら片栗粉をまぶして揚げるだけ! から揚げで有名な大分の味を再現できます。
炒め物に使えば、さらにおいしく。

・からあげの素 230ml ¥275(フンドーキン醬油)

●3:添加物&防腐剤を使わない濃厚ドレッシング

フォロミールドレッシングタマネギの甘味とニンニクのコクに、マスタードが効いたまろやかな酸味がクセになる味わい。
トロッとしたドレッシングなので、サラダによくなじみます。パッケージのウサギもキュート。

・フォロミールドレッシング 330ml ¥380(やましな)

●4:トビウオのうま味を凝縮しただしパック

UMAMIだしあご国産のトビウオ(あご)を高温で焼き上げただしパックは、臭みがなく、深いコクと香ばしさで料理を引き立てます。
鍋や茶碗蒸しはもちろん、チャーハンや炊き込みご飯に混ぜて使うのもおすすめ。おしゃれなパッケージはちょっとしたギフトにも。

・UMAMIだしあご 8袋入り ¥600(ONTHEUMAMI)

<取材・文/ESSE編集部>