1. トップ
  2. トレンド
年末のご褒美チョコ!ローソンとゴディバのコラボが全力すぎる
2019.12.31
  • この記事を
    シェア

大掃除やお正月の準備もようやくひと段落、あとは夜に紅白歌合戦を見るだけ…! そんなときに、自分にお疲れ様ということで、ちょっとぜいたくなコンビニスイーツはいかがですか?

コンビニブロガーのはなさんが「一年のしめくくりにふさわしい、とっておきです!」と言う、ゴディバのコラボスイーツを紹介してくれました。

もはや定番!ゴディバとコラボしたスイーツが登場

ゴディバとコラボしたスイーツローソンのスイーツブランド「ウチカフェ」と、チョコレート界の帝王「ゴディバ」とコラボしたスイーツがまたまた登場しました。2017年のコラボスタートから2年あまり。これまで登場したスイーツは25種類を超え、すっかりローソンの「顔」になっています。

今回はおなじみのチルドスイーツをはじめ、ドリンクからパン、アイスまで全5品が登場。年末年始にリッチなコラボを堪能できそうでワクワク、ドキドキしちゃいますね。

●チョコチョコしいとはこのこと!ガトーショコラ

ガトーショコラまず紹介するのは、「GODIVA×Uchi Café ガトーショコラ ノワール」。つややかなグラサージュが高級ムードを醸し出しているガトーショコラ(450円)。コンビニスイーツとしてはややお高いものの、高級チョコとのコラボを気軽に楽しめるという意味では良心的な価格設定です。

食べてみると、ひとくち目から全力でチョコチョコしい!!

チョコスポンジやサクサクのチョコフィアンティーヌ、なめらかなチョコムースから濃密なガナッシュへと続くチョコロード。カカオのコクがじわじわと蓄積されていくような濃密さが特徴で、小ぶりながらどっしり。食べ終えた後は上質なカカオの余韻が残ります。ぜいたくな香りにうっとりすること間違いなし♪

●ノッてるね~と思わず言いたくなるスイーツ、ショコラタルト

ショコラタルト続いては「GODIVA×Uchi Café タルトトリュフ オ ショコラ」(350円)。
タルト台は固焼きでサクサク。タルトカップの中には濃厚なガナッシュがつめられていて、トップにはおなじみのロゴプレート&トリュフがトッピングされています。本格的なチョコトリュフが3個味わえるのは至福!

●パンとの相性も最高!ショコラパン

ショコラパン今回はベーカリーともコラボしています。「GODIVA×LAWSON BAKERY ショコラパン」(210円)は、チョコレートのフランスパンに、ベルギー産のチョコとクランベリーを練り込み、生地の間には濃密なチョコクリームが塗られています。ほどよくもっちりしたソフトなフランスパンと、カカオの香りとベリーの酸味が好相性すぎる!

●食感も楽しいひんやりスイーツ!ロールケーキ

ロールケーキえっ? これがアイスなの? と思ってしまいますが、正真正銘アイスです。
「GODIVA×MACHI Café ショコラアイスクリーム ロールケーキ」(380円)は、主役のチョコアイスは冷凍でもしっとりをキープしたスポンジとなめらかなチョコソースに包まれています。チョコと相性のいいクルミや、美容効果も期待できると噂のカカオニブも入っていて、コリコリザクザクの食感も楽しめますよ!

●ドリンクも侮れない!チョコレートでかき混ぜるメルティショコラ

メルティショコラ「GODIVA×MACHI Café メルティショコラ」(450円)は、冬にうれしいHOTなドリンク。
今回のドリンクは変わり種で、マチカフェのコーヒーマシンでホットミルクを注いだら別添えのチョコレートを溶かしながら飲む仕様です。手前の赤い袋にチョコレートが入っています。容器もクリスマスカラーでかわいいですね~。

メルティショコラのチョコレートバータイプのチョコレートです。チョコだけではなくドライストロベリーも入っていました。

このチョコレートをミルクの中でくるくるとかき回し、チョコが溶け出すころに取り出してチョコを食べつつ、チョコ入りのホットミルクを飲む…なんともゆったりした気分になります。チョコレートはカカオ72.4%のダークなタイプ。チョコのコクとミルクのまろやかさが好相性で味のイメージはココアに近いかなと思います。

てんこもりすぎて迷っちゃいますよね。忙しい年末のごほうびにリッチな味わいをお楽しみください。

【はなさん(写真・文)】

岩手県在住。ブログ「おやつは一日3個マデ」を更新中。ほぼ毎日コンビニに通い、大好きなコンビニスイーツやパンを中心に、毎週発売される新商品情報などを発信

このライターの記事一覧