1. トップ
  2. トレンド
チョコがけ和菓子に食べられるクレヨン…新感覚和スイーツ4連発
ESSE編集部
2020.01.07
  • この記事を
    シェア

伝統的な和菓子が新感覚のスイーツに進化中! チョコレート味や本物そっくりの食べられるクレヨンなど、これまでにないエッセンスを取り入れたものを集めました。

新感覚の和菓子は手土産にも喜ばれます

●1:餡入りの焼き和菓子とカラフルなチョコが融合!

ふゆうじょんコクのある餡を包み込んだ焼菓子を、抹茶やイチゴ、ビターチョコなど全6種のチョコレートで薄くコーティング。ひと口サイズで食べやすく、味の違いを楽しめます。

・ふゆうじょん 6個入り ¥1200(結)

●2:本物そっくり!食べられるクレヨン

おいしいおえかきまるでクレヨンのような見た目なのに、じつは和三盆。紅茶やチョコ、抹茶など8種類の味わいが楽しめて、口に入れると優しい口どけに驚きます。プレゼントにもぴったり!

・おいしいおえかき 8個入り ¥1650(越乃雪本舗大和屋)

●3:明治2年創業、老舗のデザートところてん

ところてん伊豆産の天てん草ぐさを使用した、手づくりのところてん。定番の酢じょうゆのほかに、コーヒーや梅、ユズなど、変わり種の甘味ダレが充実。全13種類から好みのフレーバーが選べます。

・ところてん6個セット ¥2149(伊豆河童)

●4:コロンとした形と色合いがキュート!

京てまり秋冬寒天のやわらかな食感を楽しめる、手まりのような形の和菓子。桃や梅、レモンなどの果実の甘酸っぱさを感じられます。個包装なので、お出かけのお供にも。

・京てまり秋冬11個入り ¥1000(菓匠清閑院)

<撮影/山川修司 取材・文/ESSE編集部>